« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

春のいろいろ

短い春休みも終わり、新学期が始まりました。
そして、すぐごんたろうの誕生日です。
もう12歳なんだなー。。。早いなぁ。。。

ついこの前まで、こーなに小さかったのに、、、とノスタルジーに浸るのは親ばかりです。






そして、またまたやってきました。転勤!!
この4月から、埼玉に移動になりました。ここで悩ましいのは、ごんたろうが6年生ということ。とりあえずは小学校卒業を広島ですませてから、ということでパパが1年間の単身赴任という形をとることになりました。

今年1年はバタバタする1年になりそうです。


これは、パパの引越しのお手伝いの時。桜がどこも満開でした。


ついでに観光も、、、笑

それから。
今年に入って、私の身体に異変が!
お腹が痛くてたまらないのです。な、なんと胆石が!!
というわけで、胆のう摘出手術を決めました。
もちろん、1回だけならこのまま、、、と思ったりもしたのですが、1月から4月までに3度も痛くなり。。。

病院の先生のお話だと、胆石があったとしても痛まない人もいるのだとか。ただ痛みが出た時点で手術適応で、何度も痛むのなら胆管炎や胆のう炎と進行する可能性もあるので、その前の予防措置として胆のう摘出するのがベターだそう。

それに来春には引越しも控えているし、その頃になって悪化したり、胆のうに爆弾を抱えていつ痛むかわからない怖さやモヤモヤした気持ちを持ったままというのはイヤだったというか、、、スッキリしたかったのです。

というわけで、短い期間に何度も痛んでることから、早めに手術日を予定してくれてGWに手術しました。
GWでちょうどパパも戻ってきてくれて、助かりました。
私は、一週間の入院で上げ膳据え膳、音楽を聴きながら本を読んで過ごしました。
術後は、とってもとっても良好で看護師さんも褒めてくれるくらい。(出血もほとんどないし痛がらないし)
しかも病院食は、思っていたより美味しくて毎回完食。しかも、おかずばアツアツだし、デザートはちゃんと冷たい!あの魔法のワゴンすごいですね。

それより、術前検査の胃カメラが大変で。もう2度としたくありません!!
胃カメラをすることで、病気になりそうでした。。。

「健康」は大切ですね!

そんなこんなで、もう5月。運動会目前だし、その後すぐに修学旅行。
怒涛の1学期があっと言う間に過ぎて行きそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »