« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

ヤマハ エレクトーンフェスティバル2015

先日、エレクトーンフェスティバルが開催されました。


ごんたろう達は、

中学1年、小学6年(男子1人、女子1人)、小学5年(ごんたろう)の計4人です。

曲目は、ホルストの組曲「惑星」から「木星」です。

そう、誰も知っている耳にしたことある曲だから、ある意味怖いですよね~sweat01





しかも22ページからなる大作!これを覚えるってすごいなぁ。。



そして、今回4月から講師が変わり新人の先生になりました。

練習をしっかりやってくれるグループなら問題なかったのかもしれませんが、、、、正直そうでもないような。。。苦笑




もう少し早めに尻を叩いてくれたら・・・いやいや、あくまで本人たちの問題ですね。

しかし、来週には発表会というときになっても、メンバーのタイミングはイマイチ、オクターブ下げて弾いてしまう間違い、最後の「ジャン!」が合わない!!!など問題は山積みでした。


なんとか、補講も付けてもらいながら本番を迎えました。

当日の出来は・・・・笑。

ご想像の通りですが、みんなできる限り頑張った!!

(いや、もう少し早くに頑張り始めてほしかった・・・)

ま、出来はともかく。





衣装は2年前の白シャツと黒パンツと帽子、それに今回はシルバーのベストとネクタイを合わせてシックに。

そして、今年度が「アンサンブルクルーズ」2年目 になります。








来春、進級すれば最後の「アンサンブルゼミ」になるわけですが、とりあえずごんたろうはこの「アンサンブルクルーズ」を最後に、一区切りをつけようと思っています。

今の平日の生活リズムだと、学校終わりにそのままゴルフの打ちっぱなしに行き、7時に帰ってきて、ご飯を食べて、8時から宿題、お風呂に入って寝る・・・

となると、正直エレクトーンを練習する時間がなかなかとれません。


どうしても土日にまとめてとかになりますし、その土日に出かけてしまうとその時間も危うい。


本人が心底好きなら、ちょっとのスキを見つけて練習も進んでやってくれるでしょうが、これまた私に言われて「どっこいっしょ」という感じなので、そろそろ限界でしょう。


ただ、練習は好きじゃないにしても。4年生の担任に「音楽に優れている」(合唱や楽器の演奏など)ということを言われて、本人もこれはヤマハをやっているからだ。という認識はあるようです。

グループレッスンだったことの恩恵も多大にあると思います。そして、普通では上がれないような大きなホールに小さな頃から出演し度胸もついたと思います。

始まりは、3歳になりたての「おんがくなかよし」。

イスにもじっと座っていられず、続けられるのかよく不安になってたものですが、9年間続けてこられました。長いようで・・・あっという間ですね~シンミリ。。。

とはいえ、来年の春まではレッスンは続きますし、あと半年ヤマハで音楽を楽しんでほしいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »