« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

万華鏡

昨日、ごんたろうと近くのホームセンターで

手作り工作教室が行なわれたので、行って来ました。

作るものは、『万華鏡』 ¥500ワンコインで参加できます。(要予約)

(ちなみに他は、魚釣りゲーム、コリントゲームなど・・)

まずは、鏡を合わせます(3マイ)

Nec_0545

そして、筒の中に鏡を入れて底とのぞき穴を取り付けます

Nec_0544

あとは、周りをきれいに飾りつけて終わり。

ちなみに、ビーズやスパンコールなどを入れた

透明ケースの中には、透明な食器用洗剤を入れると

良いらしいです。中身がトロ~ンとした動きになるので。

(入れた後は、中身は漏れ出さないように注意が必要です)

うちは、学校に提出する予定なので、念のため洗剤は入れていません

外の模様は、お店では、折り紙を貼り付けて帰ったのですが

家で、ちょっと変えて「空」をイメージして作り変えました。

デザインはごんたろうが。カッターで切るところは私がやりました。

Nec_0547

Nec_0548_2

なんとも、騒がしい作品になりましたが・・・sweat01

中身はこんな感じです。

Nec_0546_2

Nec_0543

confidentなんだかね~、万華鏡を覗くと子供の頃を思い出します。

見るたびに変わるキラキラした世界に魅了されて、

いつまでも飽きずに見ていたな~なんて。

実際の私を知ってる方は「キャラと違うけど?!」

って違和感を感じるかもしれませんが・・・・

乙女ちっくな一面でしょheart04

こーゆーリーズナブルで、子供的にも参加しやすい工作教室、

ありがたいですよね~。

来年もよろしくお願いします。(⇒GooDayさん)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヨガDAY

今日・明日は、ごんたろうをパパにお願いして

ヨガのWS(ワークショップ)に行きました。

参加者は、イントラをやられてる方が多くこられてました。

私は・・・・できるところだけついて行きます、的な感じでbleah

大量な汗を流してきました。

そりゃ~、もう子供時代にもこんな汗かいたことありません、っつーくらい。

この歳になって、ようやく「汗腺」全開ですsweat01sweat01sweat01

ボタボタッ、汗が落ちるので、自分でもビックリです。

ただ・・・

私の場合は、右手首に「ガングリオン」という、関節などに多くできる良性の腫瘍があるため、普段はなんともないのですが、負荷がかかると神経や腱を圧迫して痛みます。

↑まさにコレ(wikipediaより)

なので、手で体を支える・・・なんつーポーズ(アサナ)の時は

涙をこらえてやるか、全体重をとなると、それはもうムリbearingなのです。

でも、今日のWSにもいらっしゃいましたが、

肋骨を骨折しているけど、やってる方

首にヘルニアがあるけど、がんばってる方

いろんな方が、いろんな体の悩みを持ちながら、がんばってるんだなぁ

と改めて、感じました。

(それでも正直、このガングリオンがなくなれば・・・とは思いますけど)

なので、今までどおり。自分の出来る範囲で最大限がんばってやろ~っと。

今日は、得意なはずのバランス系が少しふらついたので、

明日は集中してがんばろう。

あ~、すごく楽しみな週末ですheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

追い込み・・・?

あぁ~、長かった夏休みも

残すところ あと1週間!!!

ヤレヤレ・・・・shock

ま~彼がいて、楽しかったこともたくさんありますが

大変(めんどう)なこともシバシバ・・・

どこに行くにもついて来たがり、

どこでも人見知りも場所見知りもせず

happy01ベラベラ、happy02ゲラゲラとsweat01

これも、もう何年かすれば

「ついておいで」と言っても付いて来なくなるだろう・・・と

思って、自分に言い聞かせてますが。

で、学校の宿題。

ほとんどは、登校日だった21日に提出し終了しました。

プリント集、まいべん(毎日勉強ノート)、絵日記3枚

夏の友

音読と計算カードは・・・・やったりやらなかったり

というか、こっちが「やらないの?!」と聞かないとやらない。

これで大丈夫なのだろうか?

工作は、ビー玉迷路を作ってあるのだけど

どうやらそれは学校にもって行きたくないらしく

月末にホームセンター主催の「万華鏡作り」で作る予定の

万華鏡を持っていくそうです。

ビー玉迷路は、木の四角なパーツをボンドで貼り付けただけの

簡単なものだけど、意外と大人もハマるんだよね~bearing

あと、書き初めを少し手伝ったら とても上手に書けた

絵日記をご紹介。

Nec_0528

私は、サニー号の 鼻の頭(口?)の部分を書いてやって

あとは、写真を見せて、「見たとおりに書いたらいいよ」と言って

任せたら、ごんたろうらしからぬえらく細かく書きました。

ちなみに舟の上には、黄色の麦わらをかぶった自分が乗っています。

あとは、もう遊ぶだけ・・ですね~happy01

そーうそう。

と・ある公民館で、『スライム&スーパーボール作り』をさせてくれるということで急遽参加しました。

Nec_0529

ノリとホウ砂 水を使います(ご使用には、ご注意を)

水の量を増やすと、ビヨ~ンと伸びるスライムに

水の量を少なくするとスーパーボールに・・

になります。(スーパーボールも時間がたつとドロ~ンとなりますが手で丸めるとまた元通り)

Nec_0530

色はたくさん用意してくれていたのですが

ごんたろうが選んだ色が「黄緑」だったので

なんだか色的に「あおばな」のようになってしまい

みんな大爆笑でした。

ヒエヒエ~とした感触もみんなで楽しめて

(最初はみんな相当嫌がったけどwobbly

参加できてよかったです~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

長崎ハウステンボス

あっという間のお盆帰省が終わりました。

今回は、お盆の供養に合わせて、長崎にあるお墓参りをし

そのお墓から5分ほど車で走った先にある 

長崎ハウステンボス に足を伸ばしました。

ごんたろうには直前まで『ナイショ』 にしていたので

本人も「え?ほんとに?なんで?ほんとに行くん?」と半信半疑。

心配性の彼は、

「そうしたら、夜パパが運転して帰るん?

遅くなったら危ないから、泊まればいいけど、どっかある?

泊まるとこなかったら困るんじゃね?」と・・・

アレコレ 頭がtyphoon渦をまいているようでしたsmile

今回の目的は・・・

先にUPした

 

[開催中]サウザンド・サニー号に乗ってハウステンボスグローブを出航!

 

サウザンド・サニー号に乗れるビッグチャンス!夢の航海へ出発!!

というイベント。

あぁ、前にも記事にしましたが、ワンピース・・・

私たち家族、 誰も詳しい内容を知りません。

世間では、流行っている・・・というのは、なんとなく理解しています。

いろんなところでワンピース関連のグッズを売ってますから。

登場人物も ルフィーとチョッパーぐらい  あと、ついこの間

ニコロビンを知りました。

他のキャラクターの名前はわかりません。

でも。

例の「麦わら」を買ってから・・・

若い男子に指を指されて『ルフィーじゃんhappy02!』と言われてみたり

『目指せ、海賊王!』と声を掛けられたり・・・

なんとなく、ここは行っておかなくちゃcatface的な感じにsweat01sweat01

というわけで、乗りに行きました~。

Nec_0520

受付に1時半頃着いて、整理券をもらえたのが

6時20分から乗船の券でした。

しかもこの日は(たぶんお盆休み中)、増便していて

本来なら17:00で終了ですが、19:00まで運行していました。

とりあえず、2時ごろから6時ごろまでは時間をもてあまし

いろいろ見て回ったのですが・・・・

パパは4時ごろくらいですでに足が棒。

もう疲れがピーク!みたいになってしまいました。

でもサニー号の乗船はまだ・・・

帰るわけにも行かず、どうしたものかと思っていたら

目に飛び込んできたのが「つりぼり」。

で、パパは日陰のチェアでしばし休憩gawksleepy 

ごんたろうは、魚・・・ではなくザリガニ釣りに没頭したのでした。

Nec_0522_2

『20分¥600』 の張り紙があって、正直「高っ!!」と

思ったけど、パパの休憩も兼ねて・・・と思えばいいや~と

つり始めたら・・・結構面白くてhappy02

私たちの前に釣っていた何組かのお客さんは「あと5分で~す」

と言われ、そのうちいなくなり、お客も極少に(2組だけになりました)。

で、誰にも遠慮をせず、熱中して釣っていたら・・・

・・・・・・

気がつけば、1時間経過!!!もう夕焼け出てますけど?

 

慌てて、ごんたろうに「時間は大丈夫ですか?って聞いて!」

と行かせると「いつまでやってもいいよ~wink

ええ~ぇ、そうなのぉ~?!

そう言ってもらえて助かったけど、ハウステンボスにまで来て

1時間も夢中でザリガニ釣りをする私とごんたろうって・・・catface

パパも目覚めて、足が軽くなった!と少しはリフレッシュできたよう。

そこから、夕飯を済ませてようやくサニー号に乗船です。

サウザンド サニー号

Dsc01555

甲板の人ごみが見えるでしょうか?

Dsc01569

1度に200人程度乗船できるようです。


甲板は、なかなかのすし詰め状態ですcoldsweats01

船内も隅々まで、ワンピース仕様になっていて

かわいかったです

Dsc01560

↑人がいないように見えますが、

各キャラの前には、記念写真の列ができてます。

(もちろん一通り撮ってきましたョ)

しかも、この格好↑(麦わらにドクロのランニング)

ハウステンボスでも、結構smileニコニコされました。

lovelyどんだけスキなん?!そんなにルフィーのファン?!

っちゅー感じでcatface

ま・・・そうでもないんですけどcoldsweats01 アハハ

Nec_0523a_2

いやぁ~、帰るころにはさすがの私も足が「棒」になりました。

足は疲れたけど、とても思い出になるサニー号でした。

(これをきっかけに『ONE PIECE』 見るかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サウザンド サニー号

サウザンド サニー号
長崎ハウステンボス なう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さてさて・・・

そろそろ~お盆休みの季節です。

というわけで、福岡へ帰省です。

今年は法事があるので、ちょっと忙しくなるのかな?

そして今回は、長崎を回って帰ります(お墓参り)。

さてさてどんな帰省になるかな?

そうそう、パパとごんたろうが買ったおもちゃ(?)の

枝豆栽培セット。

こんなになりました。

Nec_0499

予想を反して、上に上にと伸び続け

こんなに細長になるはずじゃなかったのに・・・

それでも一応枝豆がっ!!!

ちょっと驚きですcoldsweats02

それから。

先日、幼稚園のときのお友達とプールに行きました。

Nec_0512

来られない友達もいて寂しかったけど

子ども達は、楽しかったようです。

泳ぎの達者なお友達と違い、ごんたろうはもっぱら浮き輪に

乗ってプカプカ~プカプカ~ 上を向いて浮かんでるから

すっかり、顔が日焼けしてました。

一応、こんなこともようやくできるようになりました。

Nec_0518

これが ギリギリですけどcoldsweats01

夏休みの間に また来たいな~sportssweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スイミングと滝

あわわ・・と言ってる間の1週間。

8/1~ 5日間、ごんたろうのスイミング短期夏期講習に通いました。

さ、さすがに5日連続ってキツイねcoldsweats01

・・・と本人も申しておりました。

でもその甲斐あって、顔付けて手をそろえ足を伸ばして

水に浮くいわゆる『浮き身』という状態が出来るようになりました。

本人的には、かなり大きなハードルを越えたのではないでしょうか?

顔付けは、学校のプールで出来るようになり、日々タイムが伸びていたので

(一瞬、、、ではなく5秒・・10秒と)なんとかクリア。

あとは、体の力を抜いて「水に浮く」ってことを頭ではわかっても

恐怖が勝って、なかなか浮き身の体制になれないんですね~。

それが、なんとか5日間でクリアできました。

やれやれ・・・です。

でも本人は、このままスイミングを続けたいのかというと正直そうでもないような・・・でも続ければもう少し泳げるようになるので続けたいような・・・とにかく基本はやっぱりスキではなさそうです。

chick  chick  chick  話は変わって  chick  chick  chick 

少し前のことですが。

竹田市 荻町にある 白水ダム&白水の滝に行きました。

(詳細 こちら)

Nec_0511

車1台が通る細い道を抜けるとありました!

水が流れ落ちる「日本一美しいダム」と呼ばれる白水ダム(はくすいダム)が。

白水溜池堰堤(2)

【ダムの詳細:興味のある方はどうぞ】

白水ダムを建設した場所は、火山灰土で地盤が弱い所でした。そのため地盤を壊さないよう護岸の部分にアイデアをこらしています。

片方の護岸では、流れ落ちた水をカーブで方向転換して、上から流れ落ちる水に直角にぶつけることで水の勢いを落としています。

また片方の護岸では、カーブは使わず階段状に石を積みました。こちらは階段の上を流れる水を段々に落とすことで、水の勢いを弱めるのが狙いです。

これらの先人のアイデアが、美しい水の流れを作るという副産物を生み出しました。

白水ダムが建設された昭和初期はコンクリートが使われ始めた頃でしたが、白水ダムでは石を積み上げる形で作っていてコンクリートをほとんど使っていません。

昭和初期の貴重な石造りの構造物が60年以上も現役で使われていることから、2000年(平成11年)に国より重要文化財の指定を受けました。

ということですhappy01

そして、ココから少し離れた場所にあるのが白水の滝(しらみずのたき)

私の住んでいるところの近くを流れる「大野川」の源流です。

Nec_0506

駐車場から少し歩きます。

(途中までは舗装道路で残りは山道です)

Nec_0504

白水の滝に到着するまでにも、いくつかの滝に遭遇します。

なんでも・・・99個の滝があるらしく百に一足りないので

白・・白水になったとか?!

Nec_0503_2

到着~!

もうすんごい水しぶき・・というか

体全身でマイナスイオン チャージです。

happy02気持ちい~っ!

水の細かい粒がキラキラしてきれいだし、滝からの勢いで

ひんやり涼しいし。

やっぱ夏は滝、ですね!

Nec_0507

ごんたろうは、↑ここの水で顔を洗ったり、飲んだり(飲用可)

タオルをぬらして首元に当てたり・・・とても活用させていただきました。

Nec_0510_2
そうそう、滝の反対側はキャンプ場になっているようで

土日はにぎわってるそうです。

この日も、BBQ(?)の煙があちこちいからモクモクあがってました~。

そして、帰りに「荻の里温泉」spaに入って帰りました。

ん~満足heart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨガ WS

ヨガのお話し。

土曜日の午後。

ごんたろうをパパにお願いして

私が普段お世話になっているお二人の先生と仲間とで

Ryugen先生のWS(ワークショップ)に参加しました。

普段は福岡を拠点に熊本などで教室を開かれている先生です。

淡々としていて、でもユーモアもある、そしてヨガに対する

真摯な姿勢が伝わる先生でした。

・・・しかし。

参加されてるみなさんは、凄腕ばかりで・・・

皆さん黙々とマイソールをこなし、呼吸音だけが響きます。

そんな中、ダラダラッ汗を流しながら、ヒーヒーいいながら

しかもマイソールガイドを見ながら、進める私。

ス、スミマセンsweat01

何度も先生にアジャスト・・(いや、アレはアジャスト以前の問題だ)

してもらいながら、なんとかこなしました。

すごく楽しくて、勉強になった時間でした。

ってかさー。

もう正直ビックリ!!!

今まで、自分がどんだけ楽な位置でアサナ(ポーズ)とってたか!

アサナの途中に先生に、「中心はこの位置でネ」とクイッと

アジャストされると、途端にバランスが取れなくなります。

一番基本中の基本、スリヤ。

今まではサラッと流していたものが

ひとつひとつ丁寧にすると、こんなに大変かと・・・

改めて思い知らされました。(もちろん雑にしていたつもりもありませんが)

WSが終わって、帰るころには、私の腕はガクガクですbearing

当然、翌日・・・いえ、今日月曜も肩・腕・ハムストリングの

筋肉痛は治まっていません。

どう?これ?!

そうそう、今月にはあの、そうあの!

ケンハラクマ氏が大分県に来られるそうです

8/16 【大分県】 ケンハラクマによる大分ワークショップとラジヨガ体操指導者養成講座

(詳細こちら)

大分在住で、興味のある方はぜひっ!!

(ちなみに私はお盆帰省中で参加できません)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »