« グラスアート | トップページ | 空の公園 »

2010年9月 2日 (木)

貴重な体験

いやぁ、びっくり。

あっという間に終わってしまった夏休み・・・

もう2学期はじまっちゃいましたよ~

また、ぼ~んやりと朝の忙しい時間を過ごすぼっちゃんに叱咤激励しながら

こっちはセカセカしなくちゃいけないのかと思うと、これもまた若干憂鬱ですが  

ところで、ようやく一人の時間も復活してゆっくりPCに向かう時間、できました。

すっかり溜まったネタ・・・もう忘れていきそう

とりあえず、夏休み最後の週末、『九重花公園とガンジーファーム』

に遊びに行ったのでUPします。

Dsc_0249

今回は、口蹄疫の防疫も解除され、たくさん動物を間近で見ることができました。

も~ぉ、ヤギさんなんて子供がいっぱい!!

Dsc_0254

チョーかわいい!!!いわゆるハイジにでてくる「ゆきちゃん」(白い子ヤギ)。

Dsc_0260

そんな子ヤギちゃんたちが、柵から「エサ、ちょーだい!草、そこの草とってぇぇ」と

鳴くわけです。メェメェいいながら

そりゃもう、必死で草むしりましたョ!!!

そしてどんどん子ヤギちゃんたちの口の中へ・・。

ってゆーかね、よく考えりゃ~その柵の中いーっぱい草はえてますけど?!

子ヤギたちは人からもらいたいのかな?

おいしいものを人が持ってる、って思ってるのかな?

ちなみにごんたろうは、ウサギ用においてあるにんじんのエサ(有料¥100/袋)を

子ヤギたちにあげて、めちゃめちゃウケてました。

なにが、そこまで面白いのかな?

にんじん、たべちょるーーー!!ギャハハハ」

かわい~!ってのはわかるけど、何がごんたろうの笑いのツボなのか・・・

イマイチ母にはわかりません。

それから。

今回もポニーに乗ったのですが。

Nec_0041

おじさんに「オレ、2回目やし~、このまえ○○ちゃんと来たとき乗ったんよな~」と

慣れなれしく話しかけ、それなら・・・ということで(?)

今回は、一人で乗馬。

よく↑写真を見てもらうとわかるのだけど、おじさん綱を持ってません。

手綱はごんたろうに手に。

進むときはポニーちゃんのおなかを足でポンと挟むように蹴り、行きたい方向の手綱の手を引き、止まるときは両方の手綱をギューッと手前に引く。

というのをやらせてもらったようです。おじさん、横でほめながらニコニコ見ていました。

一人乗馬・・・初体験。やるな~、ごんたろう!

自分のやったようにポニーちゃんが動いてくれたのは、やはり楽しかったようです。

Nec_0038

口は災いの元・・・じゃなくて、経験の元・・だね

最後は、その体験をさせてくれたおじさんと、ちゃ~んとおとなしく乗せてくれたポニーちゃんにお礼を言って帰りました。

「またくるからな~」・・・・近所かっ!

そしてこの後、花公園へ。

花公園は、サルビアとケイトウがきれいに植えられていて、見ごたえがありました。

Dsc_0306

Dsc_0327 

色とりどりの花で、私的には何度来ても癒されます。

Nec_0020

ちょうど植え替えもしていましたが、9月中旬からはコスモスがメインになるそうなので、その時期にもまた是非!

Nec_0021

今度は、九重に泊まりたいなぁ・・・

 

« グラスアート | トップページ | 空の公園 »

遊び場の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貴重な体験:

« グラスアート | トップページ | 空の公園 »