« ただいま | トップページ | プチ旅行 »

こちら、大分に来て初めて お友達と海水浴に行ってきました。

行った場所は『黒ヶ浜』というところ。

この黒ヶ浜(くろがはま)は、日豊海岸国定公園の一部で、日本の渚百選に選定されている場所です。

黒ヶ浜という名は、蛇紋岩(じゃもんがん)と呼ばれる黒い石のために、海岸が黒く見えることでこう呼ばれているそうです。

黒ヶ浜は、対照的な白砂の海岸である白ヶ浜(しろがはま)に隣接していて、このように白黒の海岸が隣接する地形は全国的にも珍しく、平安時代から景勝地として知られているようです。

私たちは、白が浜を通り越し、細~い道を通り抜けたその先にある『黒ヶ浜』で泳ぐことに。

いやぁ~、浜を見てびっくり、びっくり!!!です。

砂浜じゃないからねーっ!!!

石、全部石。しかも黒。

まさに黒ヶ浜。

Dsc00722

足なんて、砂で汚れる・・・なんてこと一切ありません。

だけど・・・熱い!黒い石が太陽にジリジリ焼かれ、めちゃ熱い!

はだしはキケンですbomb

平日ということもあり、細~い道を行かないといけないということもあり、本日の黒ヶ浜のお客様は3組(私たちを入れて)。

その分、のんび~り周りを気にせず遊べました。

しかし。

ここの浜、地元の人にも有名な水温が低い場所らしいのです。

一緒に行った、ごんたろうと同い年のお兄ちゃんたちは良かったのですが、その妹ちゃん(年少さん)は、まだまだ小さく細い体。

水につかるとブルブルブルブル震えてしまって・・・。

それでも遊びたい、寒い、遊びたい、寒い・・・coldsweats01

という、感じでした。だんだんお昼に近づけくにつれ、水温も少し上がったのかな?

みんなしっかり遊んでましたが、朝イチは・・・冷たいようです。

Dsc00725

途中、ごんたろうのサンダルが流されるというアクシデントに見舞われ、私もごんたろうもあきらめたサンダルだったのですが・・・

なんと、一緒に行ったお母さんが、「だいじょうぶ!」と一言言い残し。

ザブンッ!

coldsweats02えーーーーーっ!!!

服のままバシャバシャと泳いで、取りに行ってくれました。

happy02 なんというか・・・

「感謝」の一言です。

サンダルの命の恩人、とでも言いましょうか。

さすがのごんたろうも丁寧にお礼を言ってました。

次回は、人も少ないし、こっそり私も水着で入っちゃおうかな~bleah

|

« ただいま | トップページ | プチ旅行 »

大分の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63941/35921531

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ただいま | トップページ | プチ旅行 »