« 冷麺・温麺 | トップページ | とり天ウォーク »

ドライブ

連休の初日、生憎の曇り空だったけどドライブに出かけました。

めざすは 耶馬溪(やばけい)。

紅葉のピークは、若干過ぎたかもしれないけどせっかくなので、Let's go!rvcardash

今回のルートは・・・

某観光情報誌 のドライブルートを参考に行きました。

①深耶馬渓 一目八景(ひとめはっけい)

②耶馬溪ダム記念公園 渓石園(けいせきえん)

③青の洞門

④本耶馬渓 競秀峰(きょうしゅうほう)

⑤猿飛千壺峡(さるとびせんつぼきょう)

なんだかおもしろうそうな名前が・・・catface

Photo家を出発してから、高速道路で1時間。

途中、由布岳の頂にうっすら積もった雪を眺めながら、深耶馬渓に到着。

案外近いのね~。

Photo_3Photo_4名前の由来通り、360度見渡せる展望台(小さいけど)は、8つの景色さまざまな奇岩を眺めることが出来ました。

ちゃんと、看板とパイプが教えてくれてました。

あぁ、これでお天気が良ければもっと紅葉が映えたのにぃ~。

そうそう、ここでお蕎麦を食べたのですが、お蕎麦屋さんのお通しで出された「しいたけわさび漬け」。

何気にパクッと食べたら、カライのなんの!!ツーンと鼻から目からワサビが駆け抜けました。

私があまりの衝撃にのた打ち回っていると・・

それを、すでにお食事が済まれたおば様方が見てかなりウケてました。

きっと・・・「あらら、カライのにそんなに大きなの食べちゃってぇ~coldsweats01」とか

思いながら見てたことでしょう、そして、そのままの反応をきっと私がしたものだから?!

いやだぁ、一言いってくださいよぉwobblysweat01

Photo_6 お次は、渓石園。

こちらは、すぐそばにある耶馬溪ダム(こちらも噴水などがあってキレイです) の完成記念に作られた日本庭園で小耶馬渓とも(?)

市が管理してるようで無料です。

無料でもきちんと整備されていてとても園内がきれいでした。

お次は、青の洞門 と 本耶馬溪。

Photo_7 青の洞門は、あっという間に車で通り過ぎてしまいましたが・・・30年かけて作られた手彫りのトンネルだそうです。

ここでは、丁度青空も広がり日差しが気持ちよかったです。

Photo_8Photo_9Dsc00687_1なかなか写真では伝わりにくいけど、グルーッとすばらしい眺め。

岩峰と紅葉がステキでした。

Dsc00699_1そして、最後は「猿飛千壺峡」

さるとび、って・・・・なんか聞いた事あるような??

野猿が飛びまわっていたことから、地名になったらしいですが。

国の天然記念物に指定されている景勝地だそうです。

Photo_10途中の道々でもやってましたが、この村も「かかしまつり」をやっていて、ゆっくり見ることが出来ました。

このかかしにまぎれてごんたろうもいますが、わかりますぅ?

このドライブルートで中津市の景勝地を十分堪能することができました。

今度は、夏にも来たいな~sun

   

|

« 冷麺・温麺 | トップページ | とり天ウォーク »

大分の話」カテゴリの記事

遊び場の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63941/32336919

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブ:

« 冷麺・温麺 | トップページ | とり天ウォーク »