« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

お花

Nec_0125最近こんなのも作ってます。

もちろん、今までどおりの羊毛フェルトでチクチク、チマチマ・・・というのもクリスマスなのでやってます。

←これは、リビングの横に和室がありまして。

そこに腰から上くらいの高さで 窓&障子があります。

その障子の枠に折り紙で作った紋切り(切り紙)をただペタペタと張っているわけです。

昼間は、外が明るいので部屋の中にい~感じに写り、夜になると外が暗く部屋が明るくなるので、外から見るとい~感じに影が映るのです。しかも色紙なのでうっすら色もみえます。

本当は、↓のような、ペーパーモビールを作る用に色々試し切りしていたものなんですが、きれいNec_0124なので張ってみました。

ただ、こちらには近くに大きな手芸屋サンがなくて、羊毛フェルトを手に入れるのに若干苦労が・・・しかもあったとしても羊毛の種類がすくなっ・・・despair

そして、文具屋専門店もまだ見つけておりません。

なので、ペーパーモビールの方も紙が・・・(今やってるのは、元々持ってた紙)

どこにあるんだろ~なぁぁ。

数少ないこちらで知り合ったママさんに聞いてみようと思いつつ、いつも忘れちゃうのですcoldsweats01

今週はバタバタしてできていなので、来週がんばろhairsalon happy01 punch

あーっ、そうそう。

ようやくごんたろうこちらでカットに行って来ました。引っ越し前に散髪して依頼・・・ボーボーちゃんになってました。

周りに『¥1000カット』みたいなお店がなかなかなくて、そしてようやく通ってる幼稚園の近くに発見!

3Qカットのお店。

お店に付くなり、勝手に1人で入っていって・・・私が追いかけた頃にはお店のお姉さんと談笑してました。

そして、またまた『チビっ子ソフトモヒカン』(横・後 一番長い刃で刈り上げにして上残し)にしてもらって、スッキリ!

来月早々に、クリスマス会があるのでキレイにしとかなきゃ~ねっbleah

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とり天ウォーク

日常の雑務に追われ、記事にするのが遅れてしまいますsweat01

3連休の最終日。楽しみにしていたイベントがありました。

Nec_0122 TOS主催(テレビ大分) 『高崎山 うみたまご とり天ウォーク』というもの。

なんでも・・・

Nec_0121 TOS球場をスタートして 約7キロ 往復13キロ(ゴール地点:かんたん港園) を歩こう!と。

そして、これには参加費が必要なんですが(¥1500/大人)これに高崎山入園券とうみたまご入園割引券、とり天、とりめし、とり天せんべい、参加賞(抽選会) が含まれているんです。

まだ、うみたまご・高崎山どちらにも行ったことのない私達には、丁度もってこいのイベント。

そして、大分港から田ノ浦ビーチを歩いてゆっくり見てすごせるなんて贅沢じゃぁ~ないですか!!

なので、お天気がとても気になっていたのですが、前日の雨とは裏腹にこの日快晴!雲ひとつなし、海際をあるくっちゅーことで防寒対策バッチリだったけど、暑いくらいでしたcoldsweats01

Dsc00712_1

スタートしたのは、後の方だったのですが歩くペースをごんたろうにあわせたので、カメさんのよう。

みんなにどんどん追い抜かれ、それでもポチポチ ポチポチと歩を進めていきました。

Dsc00718_1田ノ浦からうみたまごまでは、本当に眺めが良くて気持ちよかったですyacht

元々歩くこと自体はごんたろうも嫌いではないし、山歩きなどで鍛えて(?)いたので、途中でグズッたりすることなく完歩で来ました。

Dsc00730_1ちなみに私達は7キロコース(片道)で、岐路はバスですbusdash

早い方は、私達が片道を終えない間に、もう帰って来られてました!!

Dsc00735_1Dsc00731_1そうそう、途中のチェックポイントでは、とり天せんべいやとり天、とりめしをもらってhappy01 テンションup

しっかり動いた後に食べると美味しいね~smile

そして、初の高崎山fuji

Dsc00740_1 丁度C郡の猿の群れが山から降りていて、たっくさん見ることが出来ました(800匹くらい)

小さい小猿もたくさん居て、めちゃかわいかったぁheart04

みんな、お母さん猿のおっぱい をくわえたまま居眠り・・・思わず写真をパシパシ撮りましたcamera

Nec_0123 ごんたろうは、山の中を歩くよりかは同じ景色が続くので少々退屈気味だったようだけど(山だったら拾う物が多いからねbleah)それでも、海を眺めながら・・しりとりしながら・・途中でおやつを食べながら・・楽しく完歩できてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライブ

連休の初日、生憎の曇り空だったけどドライブに出かけました。

めざすは 耶馬溪(やばけい)。

紅葉のピークは、若干過ぎたかもしれないけどせっかくなので、Let's go!rvcardash

今回のルートは・・・

某観光情報誌 のドライブルートを参考に行きました。

①深耶馬渓 一目八景(ひとめはっけい)

②耶馬溪ダム記念公園 渓石園(けいせきえん)

③青の洞門

④本耶馬渓 競秀峰(きょうしゅうほう)

⑤猿飛千壺峡(さるとびせんつぼきょう)

なんだかおもしろうそうな名前が・・・catface

Photo家を出発してから、高速道路で1時間。

途中、由布岳の頂にうっすら積もった雪を眺めながら、深耶馬渓に到着。

案外近いのね~。

Photo_3Photo_4名前の由来通り、360度見渡せる展望台(小さいけど)は、8つの景色さまざまな奇岩を眺めることが出来ました。

ちゃんと、看板とパイプが教えてくれてました。

あぁ、これでお天気が良ければもっと紅葉が映えたのにぃ~。

そうそう、ここでお蕎麦を食べたのですが、お蕎麦屋さんのお通しで出された「しいたけわさび漬け」。

何気にパクッと食べたら、カライのなんの!!ツーンと鼻から目からワサビが駆け抜けました。

私があまりの衝撃にのた打ち回っていると・・

それを、すでにお食事が済まれたおば様方が見てかなりウケてました。

きっと・・・「あらら、カライのにそんなに大きなの食べちゃってぇ~coldsweats01」とか

思いながら見てたことでしょう、そして、そのままの反応をきっと私がしたものだから?!

いやだぁ、一言いってくださいよぉwobblysweat01

Photo_6 お次は、渓石園。

こちらは、すぐそばにある耶馬溪ダム(こちらも噴水などがあってキレイです) の完成記念に作られた日本庭園で小耶馬渓とも(?)

市が管理してるようで無料です。

無料でもきちんと整備されていてとても園内がきれいでした。

お次は、青の洞門 と 本耶馬溪。

Photo_7 青の洞門は、あっという間に車で通り過ぎてしまいましたが・・・30年かけて作られた手彫りのトンネルだそうです。

ここでは、丁度青空も広がり日差しが気持ちよかったです。

Photo_8Photo_9Dsc00687_1なかなか写真では伝わりにくいけど、グルーッとすばらしい眺め。

岩峰と紅葉がステキでした。

Dsc00699_1そして、最後は「猿飛千壺峡」

さるとび、って・・・・なんか聞いた事あるような??

野猿が飛びまわっていたことから、地名になったらしいですが。

国の天然記念物に指定されている景勝地だそうです。

Photo_10途中の道々でもやってましたが、この村も「かかしまつり」をやっていて、ゆっくり見ることが出来ました。

このかかしにまぎれてごんたろうもいますが、わかりますぅ?

このドライブルートで中津市の景勝地を十分堪能することができました。

今度は、夏にも来たいな~sun

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷麺・温麺

今週に入ってから、寒い日が続きます。

九州だから・・・大分だから・・・暖かい?!なんてことはありません。

ふつーに寒いです!!

しかも風がキツイ!これは、住んでいる場所(大分市内)が海辺だからかな~ぁ?(不明)

ところで、先日別府に行きました。

私とパパと二人でheart04

ごんたろうなんて、遊びに行くんじゃないとわかると最近はほとんど付いて来たがりません。

「ばーちゃんと自転車でどっかいくわ~」とか

「家で縄飛びしてまっとく~」とか・・・。

なので、パパと二人で仲良くお出かけです。

あぁ~、子供がいないと買い物もスムーズだし、休憩したいときはcafeなどでゆっくり休めるしhappy01

で、別府でのお買い物は。

例の甘口醤油!もううちでは、なんでもかんでもコレ1本の カトレア醤油。

そして、もう一つの目的。

Nec_0117六盛の冷麺。 (地図詳細こちら) こんなに寒くなってから・・・?!

ちなみに温麺というのもあります。

なかなか別府では有名なお店らしく、お店は小さいのですが続々お客さんNec_0119が来て外でも待ってました。

ちなみにパパが冷麺、私が温麺を食べましたが両方とても美味しかったです。

パパの冷麺は、ねぎがたっぷり、キムチと卵チャーシューが乗ってました。

麺にしっかり歯ごたえがあって、出汁もおいしくて、でもやっぱ夏に食べたい!

Nec_0118_2 私の温麺は、同じ麺だけど暖かいので少々緩め、それでもちゃんとコシもあるし、なんといってもおつゆにごま油がたっぷり(冷麺にはない)風味がいいし、食欲そそられるし、とても美味しかったです。

私は、この味初体験でした。

↑ねぎ温麺(キムチ付き)  おいしかったぁ~delicious

そうそう、先日ごんたろうの幼稚園に近くを通りかかると

な、なんと!

うちで大好評だった「丸亀製麺」が出来ていた~っ!!

いや、正確には工事中。

こっちらのうどんは、1玉でも2玉でも3玉でも(?) 同じ値段!というビックリな発見もあったのですが、まだ試してません。

オープンしたら、さっそく行かなきゃーっ!run

| | コメント (0) | トラックバック (0)

健康第一!

先日、ヤマハでご一緒させてもらってるママさんに誘われて、『リフレッシュフィットネス』みたいなものに参加してきました。

場所が公民館なので、お値段格安です。

普段使わない(今はやりの?)コアマッスルを刺激して、衰える筋肉をなるべくキープしましょう!・・・みたいなcoldsweats01

簡単なエアロビみたいな感じと バランスボールとゴムバンドを使ったものでした。

思った以上に案外キツクてね~sweat01

というか、やっぱり衰えてるんですよね!・・・ort

月に2回ですが、がんばって通いたいと思いま~す。

ところで。

先週もパパとごんたろうと3人でサイクリングbicycle dash bicycle dash  bicycle dash

Dsc00582_1Dsc00583_1_2家から程近い場所の海沿いを走ってきました。

しかも前回パパとごんたろうだけで行った時にみつけた公園にも。

そこは、九州電力の敷地内にある公園、キレイに整備されていて、廃熱利用の温室までありました。

Dsc00593_1グランドでは、少年野球の大会なんかも開催されていて、地域貢献ですね。

お天気もよかったので、とても気持ちよくてたっくさん走りました。

私達が住んでる場所は、少し郊外になるので道幅も広く、歩道も整備されていて、緑道公園もあるし、とても自転車を走らせるのに好都合です。Dsc00598_1 Dsc00603_1

これから寒くなって(風がキツクなるらしい)億劫になるかもしれないけど、健康のために楽しんで走りま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個人面談

Dsc00576_1 10月の途中から、幼稚園ではマスクが必須アイテムです。

風邪をひいていても、ひいていなくてもマスク着用で、新型インフルの予防です。

これが功をそうしてか、ちらほら(1ヶ月に2~3人)と兄弟のいる子でかかっている子もいるようですが、そこから広がってません。

はぁぁぁ、何よりです。

なんせ、ごんたろうは、今日は新型インフルの予防摂取1回目です。

ところで、先週は個人面談ウィークでずーっと午前保育でした。

ごんたろうは、最終日(金曜)の3時半から。

運動会、作品展 以来の3回目の訪園です。

最初に先生に

「ごんたろうが、おうちに帰ってからまったく園での話をしてくれないので、さっぱり分からないです。」ということを言っていたので、話の中心は、モンテッソーリの教育方針などを含めたごんたろうの園での様子。

それに少しばかりおうちでの様子などをこちらから話しました。

モンテはもちろん承知してるつもりでしたが、改めて先生からお話を伺って「へぇ~」と思うところが多々ありました。

ごんたろうがよく園から

Nec_0116_2 ← こういった物を持って帰ります。

今は、「名詞」を覚えてるいる最中らしく、大人ならもちろん当然ですが、物には全て名前がある、ということを理解してもらうために、短冊にいろんな物の名前を書き、その短冊をそれぞれに貼り付けたりしているそうです。(黄色の短冊は、動かせない物、白色の短冊は、持って来れる物)

次には、形容詞、そして動詞、そして文章。

自分のいいたいことをきちんとした文章にして説明できるようになる手助けだそうです。

品詞の話をされると、本当にまだまだ早いのでは?と思いますが、子供には品詞(名詞・とか動詞)は、関係なく、物の名前とそれに付属していく言葉たちとして、自分の思っていることを相手に伝える手段として、どんどん吸収していくんだなぁ~と。

他にも字の書き順だとか、縫い刺し、円柱刺し、重量版、触覚版、雑音筒など・・

重量版などは、微妙な重さの違う同じ大きさの板を子供に持たせてどちらが重たいか、

雑音筒は、青・赤2色の筒の中に大きさの違うビーズが6種類入っていて、それぞれ同じ音色はどれか、など。

子供の敏感な五感を育てられているようです。

ちなみに、おうちでは、トランプなど見た目が同じで2枚ほど枚数に差をつけて2つにわけ、右手と左手に持たせて重さを比べをさせてもよいかと。

2枚のカードの差でも、結構けっこう子供は当てますから!

園での様子は、・・・相変わらずで。

「声も大きく自分の意見もはっきり言うので、あっという間にクラスの中心ですよ~。

時々、友達と盛り上がりすぎて、先生の話が耳に届かない時がありますが、その時ははっきりこちらから注意させてもらってますので」

とのことでした。

う・・・うるさい子ですみませんsweat01

私としては、もう少しモンテの良い影響が出て物静か(落ち着きのある?)で、きちんと物事を考えれる子になってほしいんですけど・・・ま、楽しくやっているようなのでいんですけど ネbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおいたB級グルメ

週末に、九州石油ドームで開催されていた 

「フードスタジアム おおいたB級グルメNo.1決定戦」 に行って来ました。

丁度福岡の久留米でもB級グルメ大会が開催されていて、最初はそちらに行くつもりだったのですが、近場でもあるということでこちらに。

久留米で行われたのは、全国大会だったけど、こちらは大分県内が半分、県外が半分のB級グルメNo.1決定戦。

まだまだ大分の味を満喫できていない私たちには丁度よかったのかも。

Dsc00620_1 九州石油ドームに行ったのも初めて。

すぐそばのパークプレイスにはよく行くけど・・・

大分トリニータ(サッカーチーム)の試合もJ2落ちする前に一度見ておけばよかったかなぁcoldsweats01

10:00開場で10時ちょい過ぎに到着、しかしすでに長~い行列・・・sweat01

だけど、開場がドームなだけに、すいすい入れてしかも食べる場所(ベンチ)はたくさんあるので困らないし、いいね~good

Dsc00621_1 さっそくいろんな食べ物を買いあさりました。

やっぱB級といって外せないのはモツ系。

みそモツ鍋(うどん)や由布地鶏の炭火焼き鳥、にらたっぷり焼きそばなど。

他にも。おこわや手羽先唐揚げ、おだんごなど・・・おなかいっぱいになるまで堪能しましたdelicious

Nec_0115 そうそう、長い行列が出来ていたお店のひとつに 岡山県の津山ホルモンうどんがありました。

元岡山県民としては・・ウレシハズカシな感じでした~happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いのち

新型インフルエンザ予防接種のhospital予約をしてきました。

11月10日です。

大分では2日から接種開始(予約受付?)していたようでした。

その合い間に季節性インフルもしないといけないし、今年は注射ばかりでかわいそうだけど、かかるよりマシだね。

連日ニュースで悲しい報道があったり、脳症の8割が子供で(そりゃ当然なんだけど)とか、喘息の子供は重篤な症状で・・・なんてビビらされてしまうと、やっぱりちょっとアワワワしてしまいます。

そして、悲しいことになってしまったご家族のインタビューを見てウルウルcrying、・・・今すぐ予防接種を受けにいかなきゃ!なんて、その一瞬、ひどく脅迫観念に囚われてしまうのです。ま、少しすると薄れちゃうんですけど。

今週は寒くなりそうなので、インフルだけでなく普通に風邪ひかないよう気をつけて過ごしたいと思います。

あ、今週は個人面談があるので幼稚園は午前保育・・早いのぉ~bearing

そうそう、ごんたろうが大きなかまきりを捕まえました。

何度もそう長くない命、逃がしてあげよう、って言ったのですが、

「これはオレのこどもにする!」と言ってききません。

しかもよーく見ると片手の鎌がない。観察してるとなんと!

bearing自分で食べてるしぃ~!!

Nec_0114 よっぽどヒモジイらしい。

と言うわけで、自転車こいで川原まで行き、蝶とバッタを捕まえました。

ごめんよ・・・バッタさん、チョウチョさんthink

そして、カマキリのカゴに放すと・・・・

ひょえ~coldsweats02 あっという間にヒラヒラしてた蝶をカマで捕獲、あっという間に逝ってしまいました。

それをジーッと見るごんたろう。

この人にどう映ってるんだろう?悲しむ?泣く?怒る?

ごんたろうの一言は・・

↓ 注:画像が少々グロイので昆虫が苦手な方はスルーしてください。

Nec_0113「わぁ~美味しそうに食べたな!もっと採ってこんと!」

あ・・・カマキリ側ですね。。。sweat01

どっちかっちゅーとカマキリってHEEL・悪役というか、仲間同士を食べちゃったり(メスがオスを?!)なんか、私個人としては、あんまり好きじゃないけどぉ。

その後も蝶を食べつつ、大きなバッタをカマで抑え完食したカマキリでした。

ごんたろう、昆虫界の生態系・・・というか弱肉強食を目の当たりにして、命の大事さを学んでくれよ・・・。(チョウチョさんとバッタさんの命をムダにしてはいかん!)

当然のことながら、人も同じで牛さんや豚さん鳥さんのお命をいただいているわけですから。。。

そーゆーことももう少し踏まえてカマキリを観察してほしいなぁ・・・。

で、いつ放す?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »