« 土曜参観日 | トップページ | ようやく・・・? »

みやま公園

日曜。天気が崩れる、という予報に反して、い~感じの天気だったのでみやま公園 (地図) に行きました。

今回は、わんぱく広場ではなく赤松池から奥の全長3.5kの遊歩道(サイクリングコース)と折り返し地点にある親水広場が目的地。

Dsc07228_1Dsc07225 手前の駐車場とわんぱく広場には、たくさん人がいましたが、とりあえず素通り。

奥の赤松池の駐車場に停めて、しばし鯉と白鳥を観察。

ごんたろうの「おさかな・・・食べたーいpisces」に、ちょっとあせりつつ coldsweats02 

いろいろと寄り道しながら・・・私はお花の写真を撮りながら、元気にお散歩してきました。

Dsc07229_1 Dsc07231

ごんたろうは、時々機関車になったり、虫をみつけて怖がったり、枝を拾ってぶんぶん振りかざしながら、いろんなものをeyeflair 発見して進んでいきます。

いやぁ~、bud 自然の中にいると子供って本当にshineイキイキしますね~。

そしていつもことだけど「こっちにいってみる?」「あっちからいく?」と遠回り、遠回りな方向を指差しながら・・・というか平坦なサイクリングロードを歩くよりきっと、ちょっと険しい山道を歩く方が、なんとなく探検をしてるようで楽しいんでしょうけど(わかる、わかる!)。

Dsc07236_1_1Dsc07240_1 途中の案内看板や「山火事防止」や「まむし注意」などの看板にも興味津々。

毎回(同じところで)「これなーに?」「どーゆーこと?」と繰り返し質問されます・・・coldsweats01

Dsc07281_1Dsc07280_1 季節的には「春」を過ぎて「初夏」といった感じだけど、いろんな花が咲いていて、いろんな鳥の声が聞こえ、昨日は丁度寒くもなく、暑すぎず、とてもいい気候でした。

パパとも話たけど、自分達が20代の頃なんてこーいう場所で散歩するなんて・・・・どちらかと言えばあまり考えられなかったね~と。

でも2人とも子供の頃を振り返ると、どちらも活発な自然児だったようで、根っこの部分では、キライじゃないんだよね~と。

ようやく折り返し地点の親水広場に到着。

Dsc07260_1親水広場には屋根つき休憩場所がひとつあるのですが、2グループ休まれていたので、親水広場の横にある木立に囲まれた場所でシートを広げて休憩することにしました。

Dsc07270_1 芝が伸びていてシートに座ってもなんだかフカフカ。ここでお昼を食べ、ごんたろうとパパは野球・バトミントン・サッカーの練習です。

そして、ごんたろうが飽きた頃を見計らって、パパとママのバトミントン大会。

Dsc07278_1今回もスマッシュの応戦で笑いが止まらず、結局”気持ち的には届いてるんだけど~”という年齢が隠せない言葉を言い合いつつ。

あと1歩、足が出ない状況で足元がフラフラになるまでやりました。

おかげで(私だけ)、今日は足が筋肉痛ですcoldsweats01

Dsc07286_1帰りにタンポポ畑からお土産にもらい、いつものP-MALL によってMISAO牧場のスムージを飲んで帰りました。

イチゴオレンジを頼んだのですが、久々にキーンと頭が痛くなる冷たさを感じました。

甘酸っぱいスムージの上にジェラート(ミルク)が乗っててとても疲れた体に染み入りました。

帰ってからパパと私は、4k弱を歩いたのとバトミントンで盛り上がったので、グッタリ疲れってsleepyお昼寝。

ごんたろうは帰りに車の中で10分ほど寝ただけで復活。その後、夕方におばあちゃんとまたまたお散歩に行ってました、恐るべし体力のrun4歳児。子供の体力には敵わないや~sadsweat01

|

« 土曜参観日 | トップページ | ようやく・・・? »

遊び場の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63941/21524722

この記事へのトラックバック一覧です: みやま公園:

« 土曜参観日 | トップページ | ようやく・・・? »