« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

うちのアルバム

写真を撮るのは、パパもママも基本的に大好き。パパは主にカメラなどの機械そのものが好き。「しぼり」がどーとか、「ホワイトバランス」がどーとか・・・。ママの方はというと、撮るのも好きだけど、(若かりし頃は)撮られる方ももちろん大好き、まっすぐ立てってなど写ることがないくらい・・・次はどんなポージング???っていつも考えてました(笑)。あっ、「モデル立ち」とかそーゆーことではなく・・・私の性格上、お笑い系です。

そして、そんな我が家、結婚してから買ったデジカメも5年未満でダメになるくらい撮りまくり(苦笑)。きっと普通の倍以上は酷使してる、かも?!

で、その撮った写真はどーしてるのか・・と。もちろん全部は印刷しません。ほとんどはパソコンのデータとして残ってるだけで、1/5くらい印刷でしょうか?

Photo_309そしてお気に入りとなって印刷したものは、だいたい1冊が160枚入るアルバムに放り込まれていきます。その数、8冊・・・1280枚かぁ~('◇'*) フムフム・・・アホちゃうかっちゅーくらい撮っとるな。。。

ちなみにこのアルバム、お友だちにお誕生日プレゼントの時にリクエストして、頂戴しておりますです、ハイ (~_~;A。

で、もうひとつ。我が家でごんたろう専用として活躍しているアルバムがあります。(上のアルバムもごんたろうが生まれてからはほとんどごんたろうばかりだけど・・)

それは、名づけて・・・「月齢アルバム」

ってゆーかうちだけじゃなく、みんなもやってるのかな?どうだろ?

Photo_318Photo_320 その名の通り、月齢ごとに1枚にまとめてるんです(笑) 。ピックアップして。

誕生から、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月・・・100日(百日)、クリスマス、お正月、誕生日・・・など、イベントも含めて。

Photo_317Photo_316結構コレ楽しいですよ!「あー、この時熱だしてちょっと痩せちゃったなぁ~」とか「歩き出した時だー」とか、「初離乳食の顔~、ウエッってなってるー」って(笑)。

なんど見ても笑えます。んで何度見ても我が子なんでかーいいもんです(照)。

Photo_315Photo_312ちなみにこの「月齢アルバム」、福岡のパパの実家にも送ってます。

少々、ご迷惑(?)かもしれませんがお義母さんが丁寧にアルバムに入れてくれてます。あちらでも笑いのタネになってるといんだけどなぁ~と思って。それに、子育て支援のひばりっ子などで創作した物も全部はとっておけないので、写真にパチリで残してます。これもなかなかいー記念!「あぁ、去年はこんなの作ったね~」なんて。

Photo_314Photo_313私の場合、アルバムを作る時はまとまった時間が必要なんです。ごんたろうが起きてる昼間だと、写真を印刷したり整理してたりすると、ごんたろうが、邪魔・・・ イエイエ、興味津々でごちゃごちゃになるので寝てから、と思ってたら最近は一緒に撃沈することが多くなって滞ってますけど・・・・(^^;)。

また、がんばってつくろーっと!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

図書館

・・・に行って来ました。

前回、借りてたのは「トイレ」に関する本でした(笑)。

すっきり うんち Book すっきり うんち

著者:七尾 純,守矢 るり
販売元:あかね書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

おまるでうんち Book おまるでうんち

著者:たけい しろう,もうり まさのり
販売元:国土社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん Book うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん 

著者:村上 八千世,せべ まさゆき
販売元:ほるぷ出版

Amazon.co.jpで詳細を確認する 

などなど(笑)。 

ごんたろうの意識改革の手助けになればなぁ~と思って。効果はイマイチでしたけど(爆)。本自体はとても楽しく読めました、何度も「読んで~」とせがまれたりしたし、読んでるその時は「う○ちはトイレだね~」なんて・・・・言ってるんだけどいざとなると全くダメ・・・・・(;-_-) =3  ま、めげずにがんばろう・・・。ちなみに一番のお気に入りは「うんぴ・うんにょ・うんち・うんご」でした。

そして、今回はトイレの本は諦めて(他にあまりなかったので・・・・)

自分の本を中心に借りてきました。

お母さんの「敏感期」―モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる

著者:相良 敦子
販売元:ネスコ
Amazon.co.jpで詳細を確認する

子どもは動きながら学ぶ―環境による教育のポイント Book 子どもは動きながら学ぶ―環境による教育のポイント

著者:相良 敦子,池田 則子,池田 政純
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

どれも一度読んでみたいと思っていた本ばかり・・。

ただ、モンテッソーリ教育関連の本はどうしても内容が似通ってくるので、家に2~3冊もっているとあとはなかなか買う気にはなれず・・・、でもやっぱり内容が気になって読んでみたくて(笑)。

親だからできる赤ちゃんからのシュタイナー教育―子どもの魂の、夢見るような深みから Book 親だからできる赤ちゃんからのシュタイナー教育―子どもの魂の、夢見るような深みから

著者:ラヒマ ボールドウィン
販売元:学陽書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

それと、こっちも以前からずっと気になってた「シュタイナー教育」関係の本。一度読んでみ見たいと思ってました。たまたま図書館で目についたので借りてきました。

それと、右脳教育や幼児(早期)教育など、七田教育の七田眞さんの本、

子どもの知力を伸ばす300の知恵 Book 子どもの知力を伸ばす300の知恵

著者:七田 眞
販売元:PHP研究所
Amazon.co.jpで詳細を確認する

早期教育というとなんだか「教育ママ」のようですが、幼児の頃の子ども才能の芽を潰さないように、いかに知力と心を健康的に育てるか・・・

前回紹介したソニーの創設者、井深大さんとおしゃってることは大きくみて同じかと思ってます。七田さんのが教育者(いろんなアカデミーなどを経営)だけにより具体的なのかな?という印象です。

もちろん読んだところで全て実行できるわけでも七田教育に通わせるわけでもありませんが、いろんな人の考え方、いろんなやり方を知っておいて損はないかなぁ~と。

さーっ、これから暑くなって公園に行くのもおっくうになってくるので、ごんたろうにははさみとクレパス、私は読書に励もうかなぁ~(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日は久々の友だちが遊びに来てくれました。

むかぁ~し昔、一緒に遊んだりいろんなところへ旅行したりした友達。それぞれが子供を連れて・・・なんか不思議な感じですねーっ。当時はみんな独身。年齢的には当然大人だけど、行動や考え方、全てが自己中心で、まったく子供、特に私が・・・(汗)。若気の至りというえばそうだけど、好き勝手なことしてたなぁ~と(苦笑)時々思い出しては「プッ!」 (*^m^*) となります。

それが今では、親となり、子供に一丁前なこといってるんですもんねーっ(照)。

また、みーんなの顔が揃って見たくなったなぁ~、としみじみ思った昨日でした。

・・・歳か(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレトレーニング③

今月にはいって、本格的にトイレトレーニングを再開したごんたろう。

今回は一年前にくらべて目覚しい進歩を遂げています。さすが3歳、当たり前か(苦笑)。

  でも書いたように、一年前は、反抗期真っ只中でイヤがる本人に加えて、おしっこの間隔が短く(30分未満)、私もあえて力を入れていなかったので、さっさと断念。

今回も、始めた当初はやはりおしっこの間隔が短く(相変わらず30分未満)、こりゃ~まだダメなのぉ?!と思いましたが、何かの本で「3歳を過ぎたら、条件がそろわなくても練習を始めましょう」と書いてあったので、もちろんそのまま続行!

(トイレトレの条件:歩ける・ある程度の意思疎通ができる・間隔が2時間あく)

すると~ぉ、間隔が最初は30分未満だったのが始めて1週間を過ぎた頃、きっちり30分もつようになり、さらにその頃から自分で「おしっこ」と言えるようになりました。(それ以前はこちらが誘えば行くけど、タイミングが合わなければ×だった)そして、自己申告できるようになると あれよあれよ、という間に1時間持つようになり、そして待望の2時間!膀胱が育ってくれたのか、鍛わったのか?!この間1週間ほど。この間まで30分もたなかったのに、できるようになるとアッという間です。

こうなると、お外でも全然平気になり、お出かけ前にトイレへ行って近場だとそのまま帰るまでOK!遠かったり時間的に長かったりすると、ちゃんと途中で「おしっこぉー!」と自己申告。ばっちりじゃーん(パチパチ)、やっぱやればできる3歳だったのねぇん!

今では、大泣きさえしなければだいじょーぶ(ただ、泣いちゃうとアウト!だけど)。

それから最終課題は「う○ち」。このハードルが高いんだよね~。世間でトイレトレの悩みで結構多い「う○ち」。おしっこはできるけど「う○ち」だけはダメです、ってゆーの多いよね!うちもソレみたいです。

うちでは、パンツで「う○ち」をすると自分で洗うようになってます。ごんたろうもそれ覚悟で部屋の隅にかがんでやってるんですねぇ~、発見されると「来ないでーっ!」と断固拒否!目の前に「おもちゃ王国」の優待券をぶら下げられても、その時はどうしてもトイレに行けないみたいです。

してない時は、優待券を見て、「次はトイレでするから、おもちゃ王国行こうね!」な~んて調子いいこと言ってるんだけど・・・実現しません(トホホ)。

あっ、そうそう!夜は一応紙オムツをして寝ますが、ぐっすり寝たときは全然してません。夜中にグズッたりしたときは、1回分(もしくは少量2回分)くらいやってますが・・・。朝は、ごんたろう割と目覚めが良いので、そのままトイレに連れてって「ジャーッ」とできます。(一度「おしっこ出た~(泣)」って泣き顔で起きてきたこともありましたが。

夜もパンツは・・・もう少し先かな。あわてない、あわてない・・ですね!とにかく今回のトイレトレーニング順調に進んでます!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新発売!

私は、ハンバーガーと言えばモス派!

で、昨日気になるものがモスから新発売されました(笑)。

その名も「sipahh」(シッパー)。

ストローの中に味のついた「粒」が入っていて、牛乳など飲む時にそのストローで飲むと、その粒がジワジワ溶けて、味がミックスされる、といもの。

基本的に牛乳と合わせるようになっているので、種類は「バナナ」「チョコ」「イチゴ」の3種。どれも牛乳との相性バッチリ!

牛乳嫌いな子供などに、楽しく飲めるように・・・と期間限定で発売されているようです(6月22日~9月頃)。牛乳はイートインのみの販売(牛乳の単品販売、テイクアウトはされてません)、シッパーはイートインで牛乳とセットで注文できるし、もちろんテイクアウトできます。

Dsc04288_1 で、さっそく昨日!友だちにもつきあってもらってモス行って来ました。テリヤキチキン、やっぱウマイなぁ~!(^σ^)

私の飲み物はコーヒーですが、ごんたろうには牛乳とシッパー!味はごんたろうのチョイスで「チョコ」。かなり不思議がってましたが・・・・喜んで飲んでました。なので帰りにシッパーお持ち帰りです、家でもやろーっと言うことで。(¥50/本)

実は、ごんたろう、春先まで「フォローアップミルク」を寝る前に必ず飲んでいて、ようやく最近やめたところなんです。栄養面でみると牛乳よりはるかにバランスとれてていんですが・・・いつまでもミルクに頼るわけにも行かないので(笑)。

で、新たな飲み物、「牛乳」を、と思ったら飲まない!本人的には見た目はフォローアップミルクなのに味がちゃうで~!って感じなのかな?「コレじゃない白(フォロミル)にして」とフォローアップミルクをリクエストされたりして。(そんなときはコップに少しだけ作りますけど)

そして、最近になって「ミロ」という飲み物に混ぜて少しずつ牛乳もいけるようになってきました。ミロ・・・私も小さい頃、良く飲んでたなぁ~自分で作る時はかなり濃い味にして(笑)。なので、牛乳だけでは飲めないけど混ぜればOKみたいだったので、ごんたろうにもチャレンジさせてみました。

肝心なお味は・・、普通です(笑)。チョコとバナナと2本口にくわえて牛乳を吸うと「チョコバナナ」、私的にはバナナがお気に入りです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

かたつむり

今日は午前中、ふれあいセンターの児童館「くじらクラブ」に参加してきました。

”作って遊 ぼう”だったので、ごんたろうにはイマイチかも・・・と思ってましたが、反応は想像してたよりい~感じ。ただ長続きはしませんけど(苦笑)。すぐに気がそれちゃってネ・・・。

Photo_301← で、できたのがこれ!

なかなか、簡単でかーいいのができました。

色画用紙を細長く切って、くるっとまるめただけ。

顔の部分は同じく細長い画用紙の先端だけ丸めたもの、それに殻の部分(丸めたもの)を引っ付けただけです。

目や角などはオリジナルで、つけてもいーし書いてもいーし、なくてもいーし、リボンなどでもいーし・・・・葉っぱにもうちは簡単に絵を書きましたが、花の切り紙を張ってる方もいたり、カエルを作ってる方もいました。

Photo_302 そして、うちは玄関先のミニベンチに置いたので紐は取ったのですが、子供カタツムリの背に紐を通して、上からさげるとビヨ~ンビヨ~ンとモビールのようになったり、親カタツムリの顔部分に紐を通して、お散歩型(引っ張って歩く)にしたりと、応用も様々でした。

そして、午後からはヤマハ。

今日も元気に歌ってきました。今日はごんたろうのソロパートで大太鼓を叩かせてもらい二マーッと喜ぶごんたろうなのでした。ちょっと叩き方が弱くて「ドーンッ!」ではなく・・・「ボォ~ン」って感じでしたが(笑)。

あとは、車のクラクションにみたてて、グーで黒鍵を叩くレッスンがあります♪ブッブー♪と。それはタイミングよく叩けるんですが、今回からカニのツメにみたてて手をチョキにして、黒鍵(2本のところ)を叩くのができませーん。ごんたろうはまだチョキの手がうまくできないんですねぇ、他のお子さんはできてますが・・・。

しかもどこでも叩いていいよ、ではなく2本のところを1本ずつの指で抑えると言うのはなかなか難しいようです。うちにピアノやエレクトーン等があれば練習もできるのですが、残念ながら持っていないので、できるのは教室に行った時だけ。でも、これもだんだんできるようになるのかなぁ~と?。これから気長に見ていきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

災難

ビリー、ついに来ましたね!っちゅーかこんな大きなマーケットほっとけないよね、ビリーも。「ミナサン、モット カッテ クダサァイ!」・・ってところでしょうか(笑)。

ところで先日、カキ氷を作るやつ買いました(笑)。昨日も書いたけどずいぶんトイレができるようになったごんたろうに”モチベーション”をあげてもらうため(?)に。

Photo_297Photo_298  で、まだ作る前、キッチンのカウンターの上に置いていたところ、ごんたろう下から手を突っ込んでしまいました(氷が落ちてくる方)・・・・。

「わぁーん!」の泣き声と同時に、見た瞬間は指が刃の隙間に入ってとれなくなったのかと、一瞬血の気が引きました・・・。指はすぐ抜けたのですがツメの表面をカッターでそぎ落としてしまいました。しばらく血も止まらないし、パパもばぁばもバタバタだし、本人は『カットバンはゼッタイにいやっ!』と 強固な姿勢。怪我でもなんでもないときはあんなに張りたがるクセに・・・。しばらく水洗いしてティッシュで止血。幸いにもキズは深くなく大きくなく。そしてパパがいろんなキャラクターのカットバンをもってきてアレコレ手を変え品を変えで説得するも頑固なごんたろう。なんで張るのいやなのかな~?で、結局は普通のカットバン(ベージュの)に私がごんたろうのリクエストの絵を描いて張ることに成功!とりあえずは「アンパンマン」を書いておきました。

ま、この場合。手の届く場所に置いていた私の責任です(反省)。ごめんよ~!!まさか下から手を突っ込むとは~。一応このカキ氷機の安全策としては、顔部分をカチッとはめ込まないと刃が出ないようになってまして。私は逆に上(アンパンマンの顔の方)の氷を入れる部分にも刃が見えるのと、氷を抑える棘が出てるので、そっちを触わらしちゃいけないと思って、あえてかっちり頭を羽目こんでいたのが裏目でした・・・どちらにしても猛省!です。

んでもって、後日。ばぁばとお散歩中、家を目前に走って帰ってきてて、コケました。両膝負傷。ワンワン泣いて帰ってきました。かなり痛そうな擦り傷&流血。

これもマキロンで消毒後、同じく普通のカットバンに絵を書き傷口が乾くまで張ってました。子供の治癒力ってすごいのであっというまにかさぶたになりました。で今日、ひばりっ子に行ってる途中、前回の負傷から2日後です。またオモイッキし走っててまたこけました。そして同じ場所(かさぶたになってるところ)を負傷・・・。なきながらまた家に逆戻り(苦笑)。

「痛くて歩けなぁぁい(号泣)」と、おじーさん歩きになってました(腰と膝を曲げて小股で)。

とりあえず、手当てをしてひばりっ子には行ったのだけど、テンション低く体操も何もしやしない。「痛くてできない!」と、いつものお友だちが誘ってくれてもまゆげ八の字で・・・困った顔。

いつも行く帰りの公園も行かずに今日は帰ってきました(私に怒られながら・・)。そしてそのまま昼寝(眠かったってのもある)。爆睡でした(笑)。

まぁ~、ほんとうに災難続きなごんたろうです。でも男の子だったらこれからますます擦り傷が絶えなくなるか・・・(ふぅ)

Photo_300Photo_299  本当に怪我をしてカットバン等張るの嫌がったら・・・お母さんカットバンにイラストを!目の前で書いてやると一瞬怪我の痛さも忘れるみたいだし、このときは「ムリ!書けない!」なんて言わないで子供の言うとおりに書いてやると、喜ぶとおもいまーす。キャラカットバンを買うより経済的だしね~☆

| | コメント (3) | トラックバック (1)

今朝は、パパを会社まで送ってきました(夜、接待なので)。

で、いつものように帰り・・・どこへ寄ろうかなぁ。パパから深山公園(みやまこうえん)の早朝山登りは、「危険のだから」ということで禁止されてるし~、雨上がりだったので公園は遊具がぬれてるだろうし~、でもまっすぐ家に帰るのはつまんないし~。

Photo_289ということで!やっぱりココは渋川海岸へ寄ってみることにしました。

ちょっと雲は多いけど、暑くなく、もちろん寒くなく。お散歩にはちょうどい~感じ。渋川に行こうと思っていなかったので二人とも靴がクロックスのメリージェーン(四方八方あなだらけ)、私はともかく、ごんたろうは「砂が入った、石が入った!」と最初はワーワー言ってましたが・・・(砂浜を歩いてるんだからしゃぁないっちゅーの!)しまいには慣れてきたようで(笑)何も言わなくなりました。

Photo_288海には、今週末に海開きをするのでネットがすでに張られてました。このネットもなければもっといいのに・・・安全のため?か・・・。(何年も前に内海Photo_290なのにサメが迷い込んだ、というトラブルがあってから毎年張られるようになりました)

そしてこの時期、渋川青年の家で海事研修やってて、その一部を見ることができましたーっ。

Photo_291Photo_292私も地元ということもありますが、当然小学生の時、参加しました。カッター漕ぎや地引網、ロープ結びなどなど・・・。結構キツイんですよね~。今日も浜にカッターが並べられてました。相変わらずボートの名前は「潮」の名前ですごく懐かしかったです(くろしお、わかしお、あさしお・・・)。

私たちが ベンチでジュースを飲みながら休んでると、先生の厳しい掛け声と共に子供達が一斉に研修所からでてきました。そして、砂浜の端っこまで行くと「地引網」が始まりました。っちゅーか・・・ほんと海事研修所の先生キビシー!!「そこっ!走れ!」「だらだらするなーっ!」「はい、確認!見る言うた時に見とらんもんはしらんぞっ!」「列の後、だらけるなーっ!」と・・・そんな言わなくても・・って感じですが、あえて厳しくしてるんだろうなぁ、という印象も受けました、なんとなく。

たぶん、今の子供達は学校の先生やましてや親にも、こんな命令口調で厳しく指導されたことなんてナイと思うしね~。 ある意味、カルチャーショックみたいなもんを受けたんじゃなかろ~かと・・(笑)。良い刺激になってくれるいーですね!

ごんたろうも、「おじさん、おこってるね~、どーしたんかなぁ ^-^ 」っとまるで他人事のように、砂浜を走りながら言ってました(苦笑)。

Photo_294Photo_293 そしてごんたろうは・・といいますと。

以前ならただ砂浜を「走ろっ!ママも走ってぇ」と、走ってばかりだったのですが、今回は手を砂浜にうめて、ウニョウニョして感触を楽しんだり、海水を舐めて「塩味でおいしーなぁ・・・」と何度も繰り返したり(笑)。いろんなことに興味が向いてるようでした。

Photo_295 そういえば、砂浜を歩き始めた頃に、手に持っていたトーマスのおもちゃを砂浜に埋めました、小さい山を作っててっぺんに棒を立てて・・・。

で、砂浜を一回りし、休憩もしたし、トーマス探しゲームをして帰ろうと思ったら・・・ハッ!丁度そこには地引網をしてる子供達がぁぁぁ。や、やばくないっすか?!

子供たちの邪魔はできないし、でもみんなに砂浜を踏まれて目印の小さい山と棒がなくなると分からなくなるし・・・(焦)。ごんたろうは、先生が「静かに聞けっ、ムダ口聞くな!」と言ってる横で「トーマス、どこぉぉぉーっ!」って叫んでるし・・・シーッ! b(゜ε゜)

Photo_296で、結局隅の方だったので無事でした。というか私は目を凝らして砂浜に刺さっているであろう木の棒を探したのですが発見できず半ば諦めかけでしたが、ごんたろうが「あったよ~!」とすごーく普通に見つけ出しました。恐るべし3歳・・・。

渋川で10時くらいまで遊んで家に帰り、お昼ご飯食べたらごんたろうはあっさり夢の中へ旅立って行ったのでしたぁ~(笑)。

お疲れっ!

| | コメント (0) | トラックバック (4)

トイレトレーニング②

さてさて・・・、ごんたろうのトイトレ。

何かの本で、尿意が2時間ひらかなくても遅くとも3歳にはトイレトレを始めておきましょうって書いてあった。ウゲッ!やっぱり。全然2時間なんてもたないけど、やっぱり訓練は始めておかないとね・・・そうね・・・(汗)。

今でも遠出をする時は、紙おむつ。おうち&近所では布製のトレーニングパンツ。ごんたろうは頻尿(少量で回数多い)なので、1回くらいのおしっこでは、水溜りはできません。パンツとズボンのオマタが濡れる程度(回数が増えるともちろん足元まで漏れますけど)。

最近何度かに1度、こちらが誘わずとも「おしっこ!」と自分で言えるようになって来ました。もちろんそれは100%ではなく、時々。それでも少しずつ進んでるかなぁ、なんて・・・。

で、日曜は朝起きた時からとても調子よくできました。そして以前だと30分ももたなかったのに、今では1時間前後もつようになってきました。本人もすこし「溜める意識」みたいのがでてきたのかな?1時間程もつようになったので、1回の出る量も増えてきました、ヨシヨシ!。トイレに誘うタイミングもバッチリだったのか午前中は、失敗ゼロ!すぎょーい!なんか急にすごくできるようになってきたんちゃうのーっ?!(≧▽≦)/

とヌカ喜びの母なのでした(爆笑)。

午後から、ホームセンターへお出かけ。途中で「おしっこ!(◎O◎)」と叫び、なんとかセーフ(順番にならんでいたところを入れてもらいました)。もちろん着替えは靴も含めて車には常備してますけど(苦笑)。

おぉ~!お外でもできるじゃーん。今までは「いや!」って嫌がっていたのに・・・。フムフムこれは本格的に進歩してるなぁ~とにんまりしてたのですが、ホームセンターの帰り、スーパーに寄ってお買い物。ここでもほとんどセーフだったのに、最後の最後、レジを済ませるとそこには「ガチャポン」が・・・。パパと一緒に1回だけやったのですが、それがたまたま前回やった時と同じ物が出ちゃったんです。そうなると・・⇒ 気に入らないからほしくない ⇒ もう1回やりたい!⇒ で、パパに怒られる(と言ってもそんなキツクじゃないんですよ)⇒ごんたろう、自分の要求が受け入れられず、「わぁぁ~ん(>O<)」と泣く ⇒ おしっこが出る。と言う感じ。残念!あと少しだったのにぃ~。

たぶん、あの「泣き」がなければ、近場のおでかけならきっと成功だったはず!たられば・・だけど(笑)。

ただ、今日は・・・朝から失敗。泣いて「ママァ~おしっこぉー(泣)」と起きてきたのでもう出ちゃってました。その影響か・・・午前中はほとんど失敗!(T‐T)、トイレへ誘うタイミングが合わないのと、本人の「おしっこ!」と言った時には時すでに遅し・・・。まぁ、昨日みたいな日もありゃ、こんな日もありますわぁ~。あっ、でも午後からは、なんとか1枚のパンツでいけてます。コツを取り戻したか?!

やはり、失敗した時は、軽~くスルーして何もなかったようにサラッとしておいたほうが良いみたいですね(笑)。で、どれにも書かれてますができたら「めちゃ褒める!」コレに限る、ですね。

それでも・・・う◎ちは、まだ部屋の隅っこでかがんでやってます。それと大泣きした時にジャーっとやるの・・・治りませんかねぇ(苦笑)。

やはりなかなか一筋縄ではいかないねーっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ?たけべの森

と・・言うわけで前日からのつづき、です。

まつだ牧場を後にして、目指すは「たけべの森」。途中、「たけべの森」の看板を見落として行き過ぎる(私が)、という分かりやすい失敗をしながら、なんとか到着です。

だけど。。。なんか違うなぁ?印象が??

たしか入園料なんていらなかったはずなのに、入り口のずいぶん手前でゲートがあってそこで【大人¥300】が必要でした、アレ?

Dsc_0219_1Photo_282    でもそのゲートから施設に着くまでの道は綺麗に紫陽花が咲いてました~☆

Dsc_0223_1_1途中の道では、手入れをされてる方もいて、¥300は紫陽花の観賞代だねーっ、なんて。

結構道のりは長いしすごかったです。

この時期は、ホント見ごろです。

で、着いてみるとやっぱり???私の思ってるところと違う。私も来たのがずーーっと前だから(10年以上前)、記憶が定かでないのはそうなんだけど・・・なんか違いすぎる。ってゆーか・・・ここ初めて、じゃない?(^_^;)> アレ?

Dsc04257_1ま。。。でも到着したんだし、ごんたろうは、私の??な気持ちにはお構いなく遊ぶ気マンマン!♪やるぅ~気マンマンマーン!って歌まで歌ってるし(^▽^)。

Dsc04258_1Photo_283で、とにかく広いんです、芝生が。なにか遊ぶ物が車に乗ってないかなぁと探すと、マジックテープのボールとハンドキャッチャーのセット、それから以前パパが仕事で行ったオーストラリアのお土産のブーメラン!

パパは早速ブーメランが手元に戻ってくるかどうかの証明です。結果は・・・まぁまぁです(苦笑)。この芝生でしばらーく遊んでから、おもしろ広場に移動。

ところが・・・Dsc04259_1Photo_284

  まぁ、残念なことに見事にサビれてます(´‐`;)アチャーッ!

大きな遊具全面にロープを渡して、確かに楽しそうではあるけどぉ~ダイジョーブ?このロープ、って感じ。ボルトが外れてる鉄柱があったり、穴あきのロープなど。ま、ごんたろう自身は恐がってまったく登っていかなかったのでいんですけど・・・。こんな遊具でもごんたろうは楽しかったみたいです。

私的にはかなーり、ガッカリ。入園料が必要だった上にこの遊具。確かに芝生はきれいに手入れされてすごく遊びやすかったけど・・・。

で、場所を変えて遊歩道の方へ。ごんたろうが大好きな林道みたいなところでした。Dsc04272_1  Photo_286   

こちらも期待はせずに行ったのですが、(ごんたろうだけご機嫌!)「湿地植物園」なるものがありましてぇ~(正直植物園とうほどのものでもないと思うのですけど・・)水芭蕉や野生のユリ、菖蒲などが咲いてました。

Photo_285Photo_287以外と気持ちよく木漏れ日の中をお散歩できました。まさに森林浴です。

でも他には誰もいませんでした(苦笑)。

で、結局私の行きたかったところはどこなのか?車に戻って県内の「おでかけMAP」本みたので探しました。

あーっ!こっちこっち、私の行きたかった場所!!(泣)

「たけべの森」 ではなく・・・・ 「まきばの館」 (地図) だったのですぅーっ!(なんか、似てるでしょ?!)

ごんたろう自身は、とにかく車が来なくて思いっきり走り回れればどこでもいいので、ここでも十分満足できたんだと思うのですが、私的にはかなり消化不良。

まきばの館は今ラベンダーが見頃なはず。できれば来週リベンジしたいなぁ~、と思う私なのでした。(´д`;)トホホ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まつだ牧場 ミルク工房

昨日(土曜)、たけべの森 (地図) に行って来ました~。ちょっと出発は遅く、11時半。天気悪いのかと思ってたら予想に反していーお天気だったので急遽「どっか行く?」となりまして、なんとな~く・・・。

ネットでちょいと調べてみると、紫陽花が見ごろのようだったので喜んで行きました・・・あれ?(ラベンダーじゃなかったっけ?!・・と思いつつ)

53号を北上中、 「まつだ牧場のミルク工房」 (地図)の看板を発見!!おぉ、ウワサのジェラートのお店だわっ☆ということで寄って行くことに(笑)。ところが、53号からわき道にに入って行けども行けども・・・・(汗)、エッライ寄り道になってもーた?

かなりわき道を走っていくとようやく「まつだ牧場」の第2の看板が・・・わき道からさらにわき道(山道)そこから4.5kと書いてあるぅ~(汗)、しかし!ココまで来ると後戻りもできず、前に進むのみっ。ようやく出ました見晴らしの良い丘に。そこには牛さんがマタ~リしてました(笑)。

Dsc_0138_1Dsc04253_1  私たちがついたときには車が4~5台、そして、ちょうど牛串も外で焼いてました。おじさんが「こんなエー天気になる思わんから、そんな用意してねかったがぁ^^」って。

パパが「後で食べよ・・・」って(笑)。

Dsc_0128_1Photo_278で、さっそくジェラートを買いに中へ。悩んで結局、ごんたろうはイタリアンチョコレートのカップ(¥250)。パパは、ミルクキャラメルのシングルコーン(と言っても二山)(¥300)私は海のジェラート(塩味)と誉(純米吟醸の御津誉を使ったお酒&ミルク味)(¥350)

どれもミルクの味が濃く美味しかったです。

Photo_279Photo_280 そして、ぺろりと頂いたあとは・・ヤギにエサ(その辺にはえてる草)をやったり牛を見に行ったりアヒルの池を覗いたり、ウサギ小屋を見たり・・・。

すごく楽しめました。(私は暑くてヘロヘロになったけど)

Dsc_0143_1Photo_281 そして、最後に予想外の天気でうれしい悲鳴のおじさんのところで牛串を買い、これまた、あっという間にたいらげたのでした 。やっぱ炭火で焼いたレアなお肉はウマーッ!だね☆

私たちが帰る頃には、駐車場はいっぱいになってました。みなさんランチのあとのデザートかな?家族連れも多かったけど以外とカップルも多かったです、アチチ(^m^)

Dsc_0149_1_1この後、まだ本当の目的地(?)たけべの森が待ってるのに時間はもう1時半、私は暑くてヘロヘロ・・・・元気なのはごんたろうだけ。

ダイジョーブなのか?!

つづく・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お買い得~♪

今日は久々オフ、なんにも予定の入っていなかった日。

朝から一通りの家事を済ませ、がんばって ビリーのところへキャンプインして来ましたよ!い~汗かいたぁ、即シャワーです(笑)。

そして、お昼ご飯のあとごんたろうは2時間半も昼寝。お外に出て遊んでもないのに(庭先でチョットだけであとは部屋遊び)、えっらい爆睡してましたなぁ。。。彼も疲れてんのかしら?私も少しだけ一緒にゴロゴロと(笑)。

あとは今、図書館で借りて読んでる・・・

幼稚園では遅すぎる―人生は三歳までにつくられる! Book 幼稚園では遅すぎる―人生は三歳までにつくられる!

著者:井深 大
販売元:サンマーク出版
Amazon.co.jpで詳細を確認する

を読んだり。

まだ読み始めたばかりで、感想・・・というほどのことは書けませんが、ソニーの創始者:井深さんの著で、つまりは乳幼児は無限の可能性を秘めている、ということです。タイトルの通り、3歳までに脳の80%が完成すると言われているので、乳幼児に「アレはムリ」「これはムリ」「こんなの関係ナイ」などと大人が勝手に判断せず、なんでもやらせなさい、聞かせない、話なしさい、と。・・・・3歳までかぁ、時すでに遅し?!

そして、ごんたろうがお昼寝から目覚めてから、ル・プランタン (地図) へシュークリームを買いに行って来ました。あそこって5日・15日・25日は、シュークリームが¥157⇒¥105 になるんだよね~!お買い得ぅ♪

Dsc04252_1Dsc04251_1  中のカスタードにほんの~り洋酒の風味、もちろんバニラビーンズも入ってて美味しいシュークリームが¥105なんて、すごくお得感があります。

他にもなめらかプリン、抹茶のしずくなどを買って帰りました。大元店でのレシートを持参して駅前(タカシマヤ横)セントラルビル1階のル・プランタンに行くと10%OFF券になるみたい。(1枚1グループ、1ヶ月間有効)

そして、このお店も(パンドラの箱やピアジェ同様)キャラケーキを作ってくれるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

♪音楽

今日は、間違えて幼稚園に行ってしまいました(汗)。本当は来週だったのに・・・。いつかはやるだろうと思ってたけど(サザエさん並みにおっちょこちょいなので)、もうやってもーた。ただ、幼稚園の方は月2回で日にちは一応決まってるんだけど、振り替えも可能なので来週と今週を振り替え、ということにしてもらって遊んできました。今日はあいにくの曇り~小雨だったので園庭の遊具はナシ、代わりに屋根付き砂場でたんまり遊んできました。近所の公園などは砂場がなかったり、あってもタバコの吸殻、猫のフン、なんかわけのわかんないゴミ・・・・とてもじゃないけど子供に触らせたくない砂場、なんかカワイソウだけど。チョット砂を掘ると花火の燃えカスや布キレが出てきたりして・・・いったいココはなんぞや?!と思います。

だけど、幼稚園の砂場はママにとってはとても安心!しかも屋根付き。先生も言われてましたが、「最近は砂を触るのをすごくイヤがる子たちが増えたんですよ~、絵の具や粘土も同じで手についたらイヤがるんですぅ」って。・・・ギクッ!まさにごんたろうだ・・・(≧_≦)

小麦粉粘土を保育園で作って遊ぶ機会もあるのに、あのプヨプヨ感がたまらなくイヤみたい、変な顔して手についたのをしきりに取ったりして・・・。

だけど、今日は結構長い時間砂場で過ごして、型抜きでプリンや動物などを作ってかなり喜んでました、ヨカッタ~。

その後、3時からヤマハ。

いつもは、木曜の午前中はふれあいセンターのくじらクラブか幼稚園なので、一度お昼寝をさせてからヤマハに行くのだけど、「元気だから!」とか言っちゃって、お昼寝しませんでした。で・・・案の定、後半あと10分くらいのところで「眠くなってきちゃった~(~u~)>」と急にダラケ始めちゃって。不機嫌になると言うより「酔っ払い」みたいになってました、ニヤニヤしながら私にもたれて、目をつむって歌を歌ったり・・・。

今日の内容は、大太鼓を順番で叩かせてもらいました。♪お鍋のタイコ という曲に合わせて、「ぞうさんのタイコ、ドーン、ドーン」にあわせて2回ドーン、ドーン。どの子もすごく楽しそうでした。あとは「クマさんのタイコ」ではタンバリン、「リスさんのタイコ」ではカスタネット。そのうち、アンサンブルで演奏をするそうです。できるかな?ちょっと楽しみ(笑)。

あと、♪アリさんの行進 と言う曲でエレクトーンを触らせてもらいました、いろんな動物毎の擬似音を変えて鍵盤を好きなように叩かせてもらいます。これも子供達はニコニコでやってました。

いつものエレクトーンから変った音が出てきたり、大太鼓のバチを自分で持って太鼓を叩いて「ドーン」と大きな音がした時などに、子供達の顔の表情がパァァっと変ります。みんなすごくかわいい!! こうゆう顔がたくさん見たいからやっぱやめれんなぁ~音楽、と思うのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

結婚記念日

えー、12日は結婚記念日だったのです・・・アハッ(^m^;)。

というか、入籍日は8日で式をあげたのが12日。私的には8日が結婚記念日のような気がするのですが、パパは12日だと、意見の相違が・・・(苦笑)。

ま、どっちにしても8日は無理だったので12日に外食してきました。

行ったのは、わびすけ (地図・詳細)

ごんたろうも一緒だったので、割と早い時間(6時)に行きました。まだお客さんはいませんでしたが(当然か・・)、6時半頃には予約の女性達がたくさん、7時ごろにはカップルなどがどんどん入ってきました。

Dsc04230_1

Dsc04213_1 お店のスタッフはとても明るく、楽しい感じ。

元気な掛け声(?)も飛び交ってました。

注文したものは、鯛のカルパッチョ、牛筋煮込み、わびすけ豆腐、わびすけサラダ、えびのオーブンマヨネーズ焼き、焼きうどん、男の闘魂アイスオムレットです。

Dsc04200_1

Dsc04229_1

どれもすごくおいしかったです。私が特に気に入ったのは・・・、「鯛のカルパッチョ」もおいしかったし~、わびすけ豆腐も、自家製で豆腐の中に青海苔やかつおぶしなどが練りこまれてて風味が良く、かかっているお醤油も普通の醤油やだし醤油ではなくとてもおいしかったです。

で、写真を撮り忘れてたのですが(勢いよく食べちゃったのです)、エビのオーブンマヨネーズ焼きも美味しかったです!ちょっと焼くのに時間がかかるようなので、最初に注文しておいた方がいいかもデス。

最後にワラビもちのサービス(コレもとっても美味でございましゅ~)と、お会計が済んで帰るときに「わびすけ」の焼印の入ったお饅頭をいただきました!

サービス精神満点ですね~☆主婦、大満足! ヽ(≧▽≦)/

このあと、ごんたろう初カラオケに行ってパパとママでトーマスやらアンパンマンやら、NHK教育の歌やら・・・ごんたろうのためだけのカラオケか?っちゅー感じでしたが(笑)、とにかく家族3人でとても楽しんだ1日でした。

Dsc04195_1 そうそう、余談ですが・・・このわびすけのすぐ近くにざくろ (地図・詳細) という豚肉料理専門店があります、ここも日本全国の有名な豚肉(さんだん豚、白金豚、イベリコ豚、むきん豚・・・)がいただけて、とてもおいしーですよ!女性客がすごく多いです。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水遊び

昨日は暑かったですねーっ(汗)。

というわけで、水遊びです。と言っても、本格的なプールは梅雨が明けてから!なので、今日は簡単に、おもちゃ(プラレール)を入れてるケースで。

Dsc04169_1Dsc04134_1_1そういえば!先日 赤ちゃんホンポ で「なんちゃって、ボールすくいゲーム」を買ったのがあったはず・・・。これは、屋台でする金魚すくいやボールすくいと一緒で、うすい紙と輪っかと水に浮くボールがセットで¥320だったもの。(薄い紙とと言っても屋台よりはすごく丈夫)

今まで屋台でやったことはあるのだけど、いつも失敗!ごんたろうは水の中につけたまま、ターゲットを探すのですぐ敗れちゃうんです。で、コツを伝授・・・と思ったのですが、ま、好きなようにやってました、手で(笑)。でもとても楽しめました。

Dsc04141_1

これからは暑くなるので、公園もちょっと敬遠しがちになるかも(私が)しれないけど、その分お水遊びで楽しもう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トイレトレーニング①

いやぁ~、今日も30℃オーバーでしたか?!夏ですねーっ!

というわけで・・・ということでもないのですが(笑)、ごんたろう3歳にしてオムツ外しに本腰入れてます、昨年(2歳半の頃)も当然チャレンジしたのですが、間隔がとても短いうえに、トーマスのオマルにも補助便座にも座りたがらず・・・・あえなく断念。

その時は、まだ間隔が2時間もあいてないということと、出かけることが多いのではっきり言ってオムツの方が楽!ということ、それに加えてイヤがる本人。あえて昨年はがんばりませんでした。何より頑張って外そうとして私自身がイライラしたり、キーッ!となるのが一番嫌だったので。

だけど、さすがに今年は3歳。昨年みたいになんでもかんでもイヤがるごんたろうではないし(話の内容がちゃんと理解できるし)。だけど・・・・ここでもやっぱり問題が!

おしっこの間隔、これが昨年とほとんど変っていないのです(成長してないの?)。目安になる「おしっこの間隔2時間」はおろか、30分単位です、しかも少量。まだまだ膀胱に貯めれない(ガマンできない)、ということなのだと思います・・・。

Dsc04128_1今、おうちにいる時はトレパンをはいてます。そりゃ~もう頻尿ですから枚数も多いですよ~!

←一部です

普通、10枚用意してトレーニングするならうちはその倍以上の回数出ますから・・・昨年買った分に新たに追加して20枚以上。

そして、今年はズボンの数も多いですよ~(泣)。デニムや前がボタンやファスナーになっていたりするものは、「お出かけ用」ということにして、おうちではさっと上げ下ろしができるゴムタイプ。私のお気に入りのBNTやFIHTのズボンもあるけど、だいたいはトレーニング用に何度も履き替えたり洗ったりガンガンできる用に、赤ちゃんホンポや西松屋などで¥980で買ってきたズボン(笑)。

幸いにも(?)頻尿で1度の量が少ないので、床まで「ジャーッ」と漏れることってあまりないんですよね~。トレパンとズボンのオマタを濡らす程度です。だけど30分間隔でこちらが誘う以外に自分からはまだ「おしっこ出そう!」と言ってもらってないので、それ以外に出たらアウト、全て事後報告(「出ちゃった」)になります。その分着替えも多くなりますが(苦笑)。

しかし・・・おしっこの間隔が2時間、先の長~い話にようです。ママ友には「膀胱炎とかじゃないよね?」なんていわれてますが(あまりに近いから)。あまり間隔が長くならないようなら一度小児科で聞いてみようとも思ってますけど・・。

ただ、今年の救いは、トイレトレーニングを(あまり)嫌がらないこと、日によっては面倒臭がってる時もありますが、基本的には誘えば「はーい!」とエライ素直にトイレに行きます。それから朝起きてずぐのトイレができるようになったこと、このときのトイレは、貯まってる分がしっかり出ます。毎回これくらい出るようになってくれるといんだけどなぁ~と思いつつ・・・・。

Dsc04131_1 3歳になって・・・すこしずつ服の着替え、靴の脱ぎ履き、食事(1人で)、ボタンなど、できるようになってもらいたいことを頑張ってもらってるので、本人も大変だろうと思います。今まで、手取り足取りかまいすぎるくらいやってきてしまったので・・・(反省)。

そのせいだろうと思いますが、少し赤ちゃん返りのように甘えることもあります。この時期下の子ができたりするママさんたちが結構多いですが、下の子がいなくてもいろんなことにがんばらなくちゃいけなくて・・・結局赤ちゃん返りをする時期なんだなぁ~って感じてます(笑)。

ま、少し成長してきて「自分でする、一人でできる!」って言う自立心と「やっぱできなぁい、ママァ~」みたいな甘えとのハザマを行ったり来たりするんだろうと思ってるので、しばらく容認です(笑)。やっぱ・・・甘いかな?!

トイレは、少しおしっこをガマンすることも覚えてもらわなくちゃ・・・(遠い目)

どなたか頻尿に良い方法があったら教えてくださいね~ m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (1)

紫陽花

今日も昼前からカミナリがなる中・・・お弁当を持っておでかけしました。

Dsc_0030_1場所はうちの定番、一本松SA (地図) 。 2号線バイパスからブルーラインに乗り換えてしばらく走るとなんだかあっちの方はキレイな青空!市内を振り返るとどんより真っ黒な雨雲・・・なんだぁ?!この違い。

  雨が降ってたら車の中でお弁当だね~、なんて話してたのですが、一本松に着くとギリギリセーフ。(ココでも海側を見ると青空で入道雲まで見える夏の空、山側を見るとどんより分厚い雲・・・)。

Dsc_0023_1Dsc_0095_1 とりあえず青空の方を向いて(海側)お弁当をたべました(笑)。

↑こう見るといー天気のようだけど、後の空は真っ黒です

そして、いつものようにポッポーと聞こえる音に誘われて、ミニSLを乗りに行きました。    

Dsc_0069_1Dsc_0077_1_2他の遊具やカートでも一通り遊んで、ごんたろう大満足!

でも意外と芝の上や坂道で走ったりするのが、飽きなくていーみたいなんですけど・・・こっちがもたないよ(苦笑)。

で・・・思い出したんですが、丁度1年前の今頃、ヤッパリ同じく一本松SAに遊びに来てるんです。ファイルを探してみたらありましたよ~、1年前の。

Dsc00515a_1Dsc00544_1 2歳の頃のごんたろう、今とくらべるとやはり全体的に丸くて幼いね~(笑)。ソフトクリームの食べ方は、今と↑1年前     全く変ってません。口の周りにべったりとアイスをつけてオバQみたいな顔でネ(成長してないのか?!)

そして一年前と同じく、紫陽花がきれいに咲いてました。ココの公園 桜もたくさんありますが、紫陽花もたくさんあります。もうすぐ梅雨入りのようですが、合間のいー天気を狙ってまた遊びに来たいなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グリ子・・です

うちの新顔、「グリ子」ちゃんです(笑)。

ミニガーデンを作った頃から居ついてまして、ごんたろうがどんなに棒でつっついて葉っぱからおとしても、ほうきではたいて失神しても、ちゃんと元気に復活して健気にもまた葉っぱに座ってる、そして時々ゲコゲコ鳴いてる(笑)。Dsc_0307_1_1

ま、きっと気にってくれたんでしょう・・・、うちのガーデン。

写真は、ブルーベリーの葉、いつもはミントの葉っぱが指定席。

葉っぱの上に座ってる時はすごく緑だけど、ごんたろうにつつかれて逃げる時に後のブロック塀に張り付くと、ちゃんと色がグレーっぽく変るんだよねーっ、結構やるじゃんグリ子!

これからもよろしく。

リアルカエル、苦手な方・・・ごめんなさい! m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント

あーそうそう忘れてた、イベントのご紹介。

おぎゃっと21 

6月23日(土)12:00~17:00 24日(日)10:00~16:00 マスカットホール

7月22日(日) 総合運動公園内市民体育館(備前市)
9月15日(土) グリーンヒルズ津山(津山市)
9月30日(日) くらしき健康福祉プラザ(倉敷市)
10月14日(日) 久世エスパス(真庭市)

★主役は輝く子どもたち、はぐくみ岡山推進イベントパパも一緒に楽しく子育て

◇行政や市民団体の育児支援情報をパネルやブースで紹介、助産師さんのアドバイスコーナー、小児科 子どもの健康なんでも相談、わんぱく体験ゾーン、ステージイベントなど。

各会場 無料

詳細:はぐくみ岡山実行委員会 086-803-8015

| | コメント (0) | トラックバック (0)

泣き虫ちゃん

最近、お天気の良い日にごんたろうに付き合って外遊びをすると、必ず夜ごんたろうを寝かしつけると同時に私も撃沈zzz・・・するようになってしまいました (´д`;)。以前は寝かしつけの時に一瞬寝てしまうのだけど(笑)、その後30分ほどで目が覚めて、自分の時間!となっていたのにぃぃ。今はそれがなくて、朝を迎える始末です・・・、1日がほんと早っっっ!!

体力が落ちてる証拠ですなぁ、歳はごまかせません(汗)。

ところで、木曜。 午前中はふれあいセンターでの「いるかクラブ」 午後はヤマハの「音楽なかよし」とあわただしい日でした。

いるかクラブでは、前日の保育園と同様、新聞遊び。新聞プールや新聞工作など・・・。ちょっと内容がブッキングしてるんだけど・・子供はお構いナシです(笑)。だけど今日は、ちょっとご機嫌が悪かったのか、お友だちに服を引っ張られては怒り、押されては泣き、順番を抜かされては、「ママ~ァ」、新聞プールに入っていたかと思うと「ママも来てぇぇぇ~(なぜか半泣き?)」。楽しんだの半分、怒って泣いたの半分でした。

Ca38779e今日はあまりにもグズグズなので、私もイラッときて最後には、「ココでお友だちと楽しくあそべないならもうおうちへ帰るけど、どう?服を引っ張られて嫌だったのなら、怒ってないで引っ張らないでくれる、って言いなさい。押されて嫌なら泣いてないで、痛いから押さないでねってお口で言いなさい、でないとお友だちにはごんたろうの気持ちは伝わらないよ!」と影で密かにお説教。

ちょっとコクだったかもしれないけど、これも集団では欠かせないことだし。自分の気持ちを伝える練習にもなるかと思って・・。これだから人数が多くなるとごんたろうも少々引き気味なんだよねぇ~(汗)。我が強くて負けずキライなのに、打たれ弱い。

いろんなサークルなどに参加して集団は割りと慣れてるはずなのに・・、基本、泣き虫なんだよね~トホホ。

親の私が言うのもなんだけど、ごんたろう自身が順番を守ったり、「貸して」「ありがと」「ごめんなさい」がすんなりできるだけに、本人も相手に同じことを求めてるんだろーと思うのです(きっと)。

チョット小さい子が何も言わずにごんたろうからおもちゃを奪うと、もう泣いてます。えーっ!て感じ。

「貸して」と言われて貸してあげて、返してもらうのにごんたろうが「貸して」と言って相手が返してくれないと「ママァ~(泣)」 えー!って感じ。

順番を守って並んでいたのに横入りされて、何も言えず・・床を叩いて泣いてます。

イヤイヤ、だから・・・お口で言えばいんだよっていつも言ってるんだけど・・・。ま、そんな簡単に言えないか(苦笑)。

これも、徐々にできるようになったり、慣れてきたりするのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園と保育園

昨日は幼稚園の幼児クラブでした。前回は父の日用にお父さんへのメダル作り、今回は腕時計作りでした。どれも作り方は簡単!それぞれ色画用紙に印刷してあって、好きなようにペンで書いたり塗ったり・・あとは紐をつけるか、腕時計は端をゴムで止めるだけ。

ここでも工作の時のごんたろうの反応はイマイチ・・・(´ε`;)。パパッとペンで塗ったらすぐ興味なし。早く終わった子供用に隅っこにおままごとセットをだしてくれているので、そっちに行っちゃうし。どちらかと言うと女の子は一生懸命(丁寧に)塗ってたりするのかなぁ~なんて(もちろん個人差アリですけど)。

その後は、お名前を呼ばれて、手遊びとお歌、園のおやつ。そして園庭遊び。園庭では、今流行の(?)エビカニックスを踊ったり、園庭の遊具や砂場などを好きなように使わせてくれます。みんな大喜びです。

そして、今日は保育園のひばりっ子。

CannawmuCald70p3今日は新聞で遊ぼう、でした。最初に新聞を破って新聞服と新聞ボールを作成、その後先生扮するアンパンマンとバイキンマンが登場!新聞ボールでアンパンマンと一緒にバイキンマンをやっつける・・・ということです。

ごんたろうは、案の定ビビッてました(苦笑)。バイキンマンが泣いて帰る寸前になって、ようやく遠くから「えーいっ!」って投げてました・・・(汗)。

その後、新聞プール!最初はみんなのテンションについていけず 引き気味でしたが、こちらも慣れてくるとわっさわさやってました。

家ではできない新聞プール、イベントの時かこうゆう場所でしかできないから、助かりますね☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビリーズブートキャンプ

いやぁ・・・ご存知の方も多いと思いますが 「ビリーズブートキャンプ」試してます(爆笑)。

Bootcamp Elite Mission One: Get Started DVD Bootcamp Elite Mission One: Get Started

発売日:2006/12/05
Amazon.co.jpで詳細を確認する

というのも、さすがにあの楽天で男性・女性共に売り上げNo.1!(10代、20代、30代、40代売り上げNo.1) 今や売れに売れまくってるビリー!

Photo_276Photo_277  もともと軍隊で実践されていた短期間で体を絞り込むためのトレーニング方法、それをビリーが軍隊式トレーニングを元に編み出した独自のエクササイズ、初心者でも気軽におこなえる(?)7日間集中プログラム・・・だそうです。

で、ママ友の間でも最近の話題をさらっていました、みなさん「買った!」とか「注文した!」とか「検討中・・」とか。もちろんうちも検討中の中に入ってます。

で、ママ友の1人がビデオを貸してくれたのでーす。 ヽ(^^)/ 

私は、また少し腰痛が出ているので、できる範囲で、軽めに・・・、パパも一緒に。まぁ~、アナタ!笑いが出るほどキツイですよっ!!まじで~ぇって思うくらい。

まず、だんだん遅れてくるテンポ(笑)、ちょっと気を緩めるとすぐ足踏みのテンポが遅れてきちゃう。それに加えて早い動きと筋肉運動。ヒョエ~!もう笑う余裕すらありません。

お借りしたママ友も、2週間でウエストがスッキリ落ちたそうですが・・・・、やめると元通り(泣)だそうで、やっぱり継続しなくちゃダメなようですね。

パパは2日続けて3日目は筋肉痛でお休み(苦笑)、4日目は体が軽く感じたそーです。

私も、早く腰痛を治して腹筋プログラムを試して、腹筋をつけてたいと思いまーす!したら腰痛もでなくなるかな・・・っちゅーか続くかな?!効果が出たらまた報告したいと思います、ハイ。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

花火

連日、我が家では花火大会です。

先日パパとごんたろうがコンビニで買ったのが始まりで、毎日少しづつやってます。

その後、アンパンマン花火を仕入れまして、それにはアンパンマンめがねがついてまして、そのメガネを通して火花(明るいもの)を見ると、アンパンマンに見えるというもの。まぁその手のモノはずいぶん前からあるので、皆さんご存知かとは思いますが(笑)。車のライト(テールランプ)なども、キレイに見えますよね!

_1_11で、今日は置いてする花火を買ってきたのですが・・・その方が危なくないかな~と思って。しかし・・・意外と火花が大きくてパパに却下されてしまいました(苦笑)。それは、また広い場所で、ということで。

ごんたろうも、毎日お風呂の前に「今日も花火しよっ!」

Photo_274Photo_275「楽しーねっ!」って(笑)。3歳にしてようやく1人で1本持たせてもらえるようになったので楽しいようです。

毎夜、2袋(10本)ずつくらい、とーぶん続けることになると思いまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シェ・ミウラ

4月にOPENしてたのですが・・・ようやく行けました、近所にできた新しいケーキ屋さん。

Photo_273Photo_272  先日ママ友にここのシフォンケーキがおいしいって聞いたので、早速買いにでかけました。お店は、2号線バイパス沿いにあるスポーツ・ヒマラヤの1階にある 豊成菓子職人 シェ・ミウラ (Chez Miura) 地図・詳細

Photo_269これが黒豆入りの豆乳シフォンケーキ。お店でみてるときに試食もさせてくれました、フカフカで黒豆の和の甘さ。シフォン自体もほのかな甘さ。ウワサ通り美味しかったです。なので、即決!

Photo_271あとは・・・ショートをいくつか・・・どれにしようかなぁ?!

でとりあえず、この4つを買ってみました。どうかな~?

お店のスタッフ(男性)に、試食でいただいたシフォンが「おいしいね~、黒豆がいー味でてるヨ!」ってばぁばが言うと、照れながらとても喜んでました、いろいろ試行錯誤したみたいで、「そう言ってもらえると黒豆にしてよかったですぅ^^」って。

シフォンは¥500、お手ごろな値段なのでお友だちのところへ遊びに行く時などのお持たせにもGood!花かまくらのわらび餅同様、これから使わせてもらおーっ(^▽^)Y

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーツケースその後

その後・・・スーツケースは、と言うと無事に鍵屋さんから戻ってきました(苦笑)。

Photo_266Photo_265 とりあえず鍵はポッキリ折れた部分を取り出してもらいました。だけど・・鍵穴はきずだらけ(鍵屋さんに出す前にいじったので)、そして鍵はポッキリと2つに折れてます。

で、結局は「鍵の修理」で\3,000、折れた鍵の合鍵作製で\4,000 という見積書を作ってもらい、実際には鍵の修理だけで合鍵は今のところはスペアキーがあるのでそれでOKということにしようかな・・・と。

これで請求しても\7,000、しかも\3,000は持ち主負担(保険会社免責)なので・・・・っふぅ。

いっそのこと壊してしまおうか・・と悪巧みの話を鍵屋さんにもしたのですが、鍵屋さんの見解は、

「このスーツケースはとても頑丈で修理して長く使える仕様になってる、今の安いスーツケースはそれぞれのパーツが本体と一緒になってたりするので、一部分が壊れても買い替え(その分安いからね)ということになるけど、これはそれぞれのパーツが取替え可能になってるから、ACE(かばん会社)に発注したり修理に出したりすると、ちゃんと直って帰ってくると思うよ。本気で直して使う気なら、ACEに送ってキズだらけになってる鍵穴部分も直してもらって、合鍵もそこで作ってもらえるとおもうから、両方あわせて保険会社に請求してもいーと思うよ」と言われました。もちろん合鍵を作るだけなら、そこの鍵屋さんで出来ますけど・・・今回はパス(笑)。

だけど、鍵屋のおじさんも言ってたけど・・・

「飛行機会社も鍵を開けて中身をチェックするのに、鍵の破損は免責って・・・なんか無責任ちゅーか、強気だなぁ。それじゃぁ~、チェックする係りが鍵を全然丁寧に扱わんじゃろぉーに。壊れてもどーせおれたちゃ関係ないもーんってな感じじゃのぉ~。」と。

まさに!その通りっ!!

実際「鍵」の修理なんて¥3,000~¥5,000くらい、たいした金額じゃないけど、そーゆー問題じゃない!!(怒)

それを保険会社に請求すると¥3,000は免責ですから・・・って、じゃぁ、こっち(お客側)がまるで損じゃねー?!言葉は悪いかもしれないけど「やられ損」って感じがして、まったく私としては納得いかないんですけど~。それなら、トラブル係りが事故証明を作るときに「あーぁこれは免責で、うちで支払いはしませんから、保険会社へどーぞ、はい事故証明!」みたいな態度ではなく、ちゃんと「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」ってゆー姿勢をもっともっと見せてほしいと思うのです。もちろんあっち側では、たくさーんあるトラブルのうちの小さーなひとつに過ぎないってのは分かるけど。これまた繰り返すけどそーゆー問題じゃない。

こっちは、あちこちに電話してどこに請求すればいいのか・・・たかが\3,000ほどのことで、たらい回しみたいにされて、だからって弁償してもらわないってのも腹立つし。こっちの労力のほうが大変だわ!

ま・・・今回は買い替えは諦めて、もうしばらくこのスーツケース使います。鍵屋さんも「このスーツケースであちこち行ったんでしょ、かなり思い入れあるんじゃない?」って(笑)。まぁ正直なくもないけど、あんまり執着もない(^_^;) 、でも・・そーだね、壊れてしまわなかった、直って帰ってきた、ってことは、やっぱりこのスーツケースはうちに縁があると言うか、うちの子なんですわ、きっと。

壊れてしまうまで、使い切ってあげるからね!!頑張れスーツケース。

Photo_267Photo_268 

仕事で使うにはかなり抵抗があると思いますが・・・それも話しのネタのひとつにして、もうしばらく使ってね、パパ!<(_ _)>

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »