« GW①藤まつり | トップページ | GW③グリーンパーク »

GW②民芸村・竹林公園

さてさて福岡で過ごすGW2日目。この日もいー天気でした。この日は、お義父さんに車を借りて、従姉妹(小1)のお姉ちゃん、お義母さんと一緒に 『九州民芸村』 と 『竹林公園』 というところに行って来ました。

まずは、九州民芸村。河内貯水池の横を通ってしばらく山道を走ると・・・山の中の傍らにありました民芸村。Photo_205 Photo_206  中は結構広くて、いろんなブースに分かれてます。

まずは、ようび館:お土産売り場を抜けて竹工房・物産館、メタル館、木彫り工房、家具工房、漆工房、昭和の思い出館、トンボ玉工房、グラス工房、ステンドグラス工房、染色工房、アートガラス館、つくし窯。

ひとつひとつ見て回わって、そこそこでお土産を買ったりしました。

私は、竹工房で竹細工の汽車笛(ポォポォと音が鳴る)と独楽、パパはメタル館でピィーと鳴る笛などを買いました。他にもトンボ玉作り体験をしてる人、染色工房で機織体験をしてる人などがいました。

Photo_207とにかく山の緑が濃くて空が真っ青、すごく気持ちよかったです。ごんたろうは民芸村のわいわい広場(チビッ子の遊び場)に置いてあったゴーゴーで、静寂な山の中にある民芸村内をあちこちガーガー走り回ってました(苦笑)。

それから、もう一度車に戻りまたしばらく山道を走ると今度は「竹林公園」に着きました。Photo_208Photo_209Photo_210

  ここ、合馬(おうま)竹林公園は、初夏にはホタルが飛び交う合馬川のほとりにあって、良品なタケノコの産地で有名な小倉南区合馬にあります。 面積約1.2haの中に散策路を設けて、国産をはじめ中国産などの竹・笹類約150種類ありました。 ラッキョウのように膨らむラッキョウヤダケ、節が亀のこうら模様になるキッコウチクなど珍しい竹もたくさんありました。 とくに5月新緑の頃は筍がにょきにょき出てて、まさにシーズンだと思います。

ごんたろうも竹林の中を相変わらず走り回ってました。いー天気で自然を満喫した1日でした。

続きはまた。。。。

|

« GW①藤まつり | トップページ | GW③グリーンパーク »

遊び場の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63941/6279882

この記事へのトラックバック一覧です: GW②民芸村・竹林公園:

« GW①藤まつり | トップページ | GW③グリーンパーク »