« 七五三 | トップページ | 深山公園 »

鷲羽山

今日も秋晴れ、気持ちのいい1日でした。

今日は、パパの車の車検が無事終わってそのまま鷲羽山スカイライン~下津井~鷲羽山展望台へとドライブしてきました。私もパパも鷲羽山近辺は、超久しぶりです。

まずは、鷲羽山スカイライン。水島工業地帯も久々に山から見ました。ほんとチャンスがあれば夜景も見たいなぁ・・・結構きれいだったです、思った以上に!このときごんたろうは、助手席で爆睡中です(笑)。

そして、下津井の方へ降りて今回は行き当たりばったりだったのですが、『下津井亭』というところで昼食をいただくことにしました。むかーし、会社の忘年会か送別会で1度行ったことがあったのですが、場所も名前も定かでなく・・・でもたぶんここだったかな??って(笑)。一応お店の方に「定食ありますか?」って確認してから入りました。定食は2種類あって980円と1500円。メニューの写真では1500円の方はかなりのボリュームだったので、今回は980円で。丁度いーくらいの量と完全なる和定食で低カロリーっぽくてよかったと思います(男の人だとチョット少ないかも・・ごはんはお代わりOKです)。

Csc_0096_1_1そして、瀬戸大橋の下を通って今度は鷲羽山展望台へ。ここもいつぶりかわからないくらい来てないですが、意外と人が多くてビックリです。パパはここで例のD80を撮りまくってました。

そして今回始めて知りました、展望台のさらに先があるということを。ごんたろうが、展望台から上に向かって進み始めて、付いていくと道が二手に分かれてました。丁度、山の手入れをされてるおじさんが「どっちも行けるよ、こっちは舗装した道じゃけど、こっちは段々じゃ、けど眺めがえーぞ」と。私とパパは迷わず舗装した道へ・・・あら?ごんたろうは?段々(遊歩道)の方へ進んでるぅーっ!ヽ(´д`;)   ヘイヘイ、しょーがないので付いて行きました。だって、呼んでもコッチ来ないしぃー。

Dsc_0012_1_1だけど・・・・本当におじさんの言ったとおり、すごく眺めが良く、時折吹く風も気持ち良くて、遊歩道で大正解!ただ・・・ごんたろうがその道を走らなければもっと私は気楽に景色を楽しめたのだけど。子供の行動って予測不可能なので、万が一変なところでけっつまづいて岩肌を転がり落ちたDsc_0032_1_3ら・・・と思うと。あっ!言っておきますが私は決して心配性ではありません。だけど、それくらい眺めはいーけど眼下は花崗岩と海(?)なのです。(って・・・転がり落ちはしないと思うけどね~)

そして、遊歩道が終わるとビジターセンター(歴史資料館)があって、そこを通り過ぎてもう少し先に行くと、ついに山頂!ここまで来たからには行くしかないっちゅーことで、がんばって階段みたいな岩を登りました。ここもまたすばらすぃーっ!ワンダホー!でした。360℃見渡せる景色!こんなところがあったなんて、知らなんだーっ!Dsc_0056_1_1Dsc_0073_1_2

標高133mの山ですが、しかも自分で歩いた距離と言えばチョッピリだけど、なんだか妙な達成感が・・・(笑)。なんか山に登りたくなってキターッ(ほんとかよ?!)

でも、本当にてっぺんって気持ちいーですね!さすがにここまで来る人は少ないみたいで途中おじさんが一人来られただけ、それ以外はうちの貸切でした。しばらーくの間、休憩を兼ねて景色を満喫し、ごんたろうはこの狭い場所でも岩に登ったり降りたり、パパは「ヤッホー」なんて叫んでみたり(もちろんコダマしません)。ただ、ここ見晴らしがいーだけに日陰がなく、めっちゃ暑かったです。日焼けしたかも・・・(汗)。そして、展望台に戻って食べたソフトクリーム(250円)のおいしかったこと! 「手作り」なんて書いてあったけど・・??普通のんちゃうんって疑ってました。でもこちらも本当に意外とおいしくて2度ビックリです(^^;)> 。

帰りの階段では、さすがのごんたろうも疲れたのか、階段のところまで行って「アブナイ、アブナイ、ダッココスルカ~!」って抱っこをせがんできました(笑)。そしてまた家に着くまで爆睡でした。

もう、そうそう行くことはないだろーけど・・近場だった割りには、思いのほか楽しめた1日でした。

|

« 七五三 | トップページ | 深山公園 »

遊び場の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63941/3648353

この記事へのトラックバック一覧です: 鷲羽山:

« 七五三 | トップページ | 深山公園 »